OTONA SALONEニュースまとめ(10 ページ目) | NewsCafe

OTONA SALONEに関するニュースまとめ一覧(10 ページ目)

【オトナ星占い】9/18のおうし座は11位 画像
面白ネタ・雑学 OTONA SALONE

【オトナ星占い】9/18のおうし座は11位

11位

【オトナ星占い】9/18のさそり座は12位 画像
面白ネタ・雑学 OTONA SALONE

【オトナ星占い】9/18のさそり座は12位

12位

本気になって大後悔!40代独女が懲りた「思わせぶりな男性の態度」3つ 画像
恋愛 OTONA SALONE

本気になって大後悔!40代独女が懲りた「思わせぶりな男性の態度」3つ

気になる男性と親しくなり、なんだかいい手応えと思っていたのに……告白したら「ごめんなさい」。 男性の思わせぶりな態度を真に受けて玉砕するなんて、悲しいですよね。 見抜けなかったのは私がいけないのか相手のほうが悪いのか、実際にどんな様子を見て40代独女はいけると思ったのでしょうか。 「好きじゃないならこんなことしないでよ!」と思わず叫びたくなる男性の振る舞いについて、ご紹介します。 「君だけだよ」って、私だけじゃなかった・・・ 「ジムで知り合った年上の男性。 私が筋トレ中にマシンの使い方がわからずに困っていたら声をかけてくれて、それから仲良くなりました。 『いつも頑張っているよね』『もう少し負荷を上げても大丈夫かも』と親身になってくれて、私以外の女性と親しくしている様子がなかったので安心? して話していました。 ジムで会えばふたりで過ごすようになり、よく褒めてくれるから『お上手ですね』と照れ隠しで言ったら 『まさか、こんなことを言うのは君だけだよ』 と答えてくれて、ドキドキして。 それが、ジムの外でも会いたいなと思って勇気を出してお茶に誘ったら、 『ごめん、ジムで知り合った人と外で会うつもりはないんだ』 とバッサリ。 あとで知人に聞いたのですが、今までもそうやって仲良くなった女性はたくさんいて、でも仲が進展しないからみんな離れていったそうで……。 気がつけば周りに『次はあの子』という目で見られていたらしく、『君だけだよ』を真に受けた自分が本当に恥ずかしかったです」(40歳/経理) ★ 「え、じゃあ何で話しかけたり仲良くしたりするんだろう」と素朴な疑問を伝えたら、 「多分、そうやって自分になびく様子を見て楽しんでいるんじゃない?」 とこちらの女性は疲れた顔で言っていました。 ほかに親しくする女性がいないのは当たり前、入会してまだ間もなかった彼女が「ターゲット」にされたのかもしれません。 でも、遊ばれて傷つく前にジムの中で完結できて、これはこれで良かった気も……。 ふたりきりの食事は利用するため!? 「副業で特殊な仕事をしているのですが、あまり周りの人に知られるとマズいので、本当に仲のいい人たちにだけ伝えていました。 その中のひとりの友人が『本業も副業も頑張っていてえらいね!』とことさら褒めてくれて、お茶や食事に誘われるようになり、気がつけば好きになっていました。 副業についていろいろ訊かれるけどあまり詳しくは答えられず、それよりもっとふたりの話がしたいなと思って居酒屋に誘ったある夜。 趣味や家族のことなどを話題にしていたのに、突然 『それより副業について知りたいな』 と彼が言い出し、 『ごめん、規約もあるし詳しい話はできないの』 と何度めかの言い訳を返したら、 『せっかく食事にも付き合ってあげているのに、少しはサービスできないの?』 って、不機嫌な声が返ってきてさーっと血の気が引きました。 そうか、近づいてきたのは副業の仕組みを知るのが目的だったんだと気が付き、彼が『応援しているから』と言うのを本気にしていた自分が悲しくなって……。 それ以来彼とは連絡をやめ、彼は周りの人に私のことを『ケチな女』とか言っていたようだけど、うかつに話さなかったことだけは本当に良かったと思います」(35歳/美容師) ★ 「おお、うん、どっちがケチなのかこっちも言いふらしてやろうか」と思わずいきり立ってしまったのがこちらのケース(もちろん彼女のためにそんなことはしません)。 応援しているフリをしながら、狙いは自分に心を開かせて儲け話を知りたいだけなんて、どんだけ最低なんだよと思います。 彼女は意思が強く、副業も真剣に取り組んでいたからこそ、男性を好きになってもしっかり線引きができていました。 そのおかげで大切な情報は知られずに済みましたが、こんな下心のある男は早い段階で気がつくのが正解ですね。 褒めたり交際をにおわせたりしておいて 「同じプロジェクトに携わったのがきっかけで、年上の上司を好きになりました。 ふたりきりで残業する日も多く、バツイチの上司が『疲れたら誰かの手料理が食べたくなる』と言うので次の日におにぎりの差し入れを持っていったり、上司のほうから『LINEを交換したい』と言ってくれたり、脈アリかな? と思っていて。 離婚して以来、特定の彼女を作ってこなかったのは噂で聞いていたので、『定年退職したら付き合ってもらえませんか?』って冗談っぽく言ったら『いいよ』と笑ってくれて、もっと気に入られたくて仕事も頑張っていたつもりです。 プロジェクトは無事に終わり、打ち上げのときに酔ったはずみで上司に『好きなんです~』と軽く言ったらはぐらかされたのですが、帰宅後に 『ごめん、部下をそういう目では見られないから』 とLINEがきて、返信しようと思ったらすでにブロックされていました。 一気に酔いが冷め、定年退職後に付き合う話とか、私のおにぎりを食べて『普通の料理が食べてみたいな』と言ったこととか、いったい何だったんだろう、と呆然となりましたね……。 でも、友人に話すと『都合よく受け取りすぎ!』と言われてしまい、やっぱり私がおかしいのでしょうか?」(43歳/営業) ★ うーん、男性の言葉は社交辞令の範囲ともいえますが、みずからLINEの交換を持ちかけたり料理を褒めたり、プライベートなつながりを先に作ったことを考えると、罪深いなと思います。 会社では以前と同じ態度で接してくれるのが救いではありますが、彼女のほうはすっかり落ち込んでしまって仕事にも身が入らないそう。 悪い噂のある男性ではないようですが、その場限りの甘い言葉で女性の心を乱したり一方的にLINEをブロックしたり、決して良い男とはいえません。 忘れることは難しいかもしれませんが、もっと誠意のある男性と出会えることを、心から祈っています。 下心があって思わせぶりな態度を取る男性は多いですが、その気にさせておいて女性が振り向いたら関係を断ち切るような人は大問題。 その正体を知るまでが長いと振られたときに受ける傷もより深くなってしまうので、違和感を覚えたときはいったん距離を置いて彼の真意を探るのが賢明です。 ですが、人を好きになれる情熱だけは忘れたくないもの。 つらい思いをしたからこそ、次の恋愛はその倍は幸せになれるような男性を見つけたいですね。 【あわせて読みたい】 ・「えっ嘘でしょ!?」40代独女が呆然とした【恋愛経験値の低い男性】とのデート ・【ああ、勘違い】てっきり君もその気かと。男性が40代独女に振られた原因とは? ・恋愛ベタの40代独女でも彼が出来た!男性に刺さる「好き」の伝え方

知らないと恥ずかしい!ワインをついでもらう時グラスは持つ? 持たない?【オトナの常識#18】 画像
面白ネタ・雑学 OTONA SALONE

知らないと恥ずかしい!ワインをついでもらう時グラスは持つ? 持たない?【オトナの常識#18】

ワインを傾けながらの食事は楽しいもの。でも、飲み方を間違えると品位が疑われてしまいます。ワインをついでもらうとき、口にするとき……。エレガントなワインのいただき方を覚えておきましょう。 問題 ワインをついでもらうとき、グラスは持つ?持たない? A.ワイングラスの脚を持つ B.ワイングラスの脚を持って斜めに傾ける C.ワイングラスは持ち上げない 正解 C.ワインをついでもらうとき、グラスは持ち上げないで ワインをついてもらうときは、グラスを持ち上げずにテーブルに置いたままで。グラスを持ち上げてついでもらうのを待つのは品がないし、サーブの人が注ぎにくいです。それは、ワイン以外の飲みものも同じです。 また、サービス係がいる場合は、自分たちでワインをつぎだすのはやめましょう。

【岩井志麻子】ストーカー事件から考える、男女のカンケイについて 画像
恋愛 OTONA SALONE

【岩井志麻子】ストーカー事件から考える、男女のカンケイについて

私が長年お世話になっている、東京ローカルの番組。 現在、そこで司会者をしているFさんは、定期的にストーカーに狙われる。先日も、何人目かの逮捕者が出た。 ストーカーになる女たち 彼はお笑いを生業として、ときおりキモいキャラを演じたりもしているが、高学歴の坊っちゃんで背も高く顔も整っているし、シュールなことはいってもキツいことはいわないので、モテるのはわかる。 実際、モテてるようだし。だから、ストーカーも呼びよせてしまうのね。 後に捕まる彼女らはみんな、「私の気持ちはFさんにはきちんと伝えているし、彼も私を憎からず思ってくれている。なのに、なかなか恋人にしてくれない。彼が煮え切らないから、私から行くしかない」みたいなことをいうんだわ。 いや、彼は煮え切らないんじゃなく、煮える具もなく鍋も用意してないし、ガスに点火もしていない。 彼が煮え切らない理由は タレントのストーカーと一緒にしないで、私はちゃんと彼と親しい仲よ、というあなた。オバサンもね、それをまったくのあなたの一方的な思い込み、一人よがり、勘違いだとはいいたくないけど。 彼が煮え切らないのは、煮え切りたくないからよ。 彼はこのままの状態が心地よく、今の状況を続けたいわけ。Fさんのストーカー達だって、「そこらの一般のファン以上の扱いをして」などといい出さず、普通のファンでい続けてたら彼も笑顔で手を振ってくれるし、いつもありがとうと顔も覚えてくれてたよ。 そういう私も、しょっちゅう一緒にご飯食べたり飲んだり、ときには二人きりではないにしても旅行も行っちゃう男友達がいるけど、お互いにこれ以上、距離を詰めたいとは願っていない。 詰めちゃうと、かえって仲違いしたり気まずくなったりすると思う。 人付き合いで大切なのは すべての対人関係には、居心地よい距離感というものがある。 結婚しない方が続く男女、友達でいる方がいつまでも仲良しでいられる男女、ってのもいるんだよ。好きな相手とは恋人にならなきゃ。惚れた相手とは結婚しなきゃ。そんなふうに思い込んで車間距離を詰め過ぎたら、追突しちゃう。 それこそストーカー扱いされかねないし、距離をもっと取られてしまう恐れもあるからね。

結婚は「子どもを産む」手段なのか?婚活マネージャーが斬る40代の呪縛 画像
恋愛 OTONA SALONE

結婚は「子どもを産む」手段なのか?婚活マネージャーが斬る40代の呪縛

こんにちは。40代の婚活を応援する結婚相談所SUN SUN CALLの婚活マネージャー野上今日子です。 【40代の婚活塾】というタイトルで連載させていただいていますが、女性の“40代”は、実はひとくくりに出来ない年齢でもあります。今回は特に40代前半の女性にありがちな婚活事情について、私が以前担当させていただいた方のケースを元にお話ししたいと思います。 【40代の婚活塾#8】 出産へのカウントダウン 婚活している人を見ると、その年齢なりの焦りがある事が分かります。友人がポツポツと結婚し始める20代半ば。結婚適齢期と言われる30歳前後。そして出産のタイムリミットという40代前半。 特に40代前半は「子どもが産めるかも知れないギリギリの年齢」であると自覚しているので、なんとしても結婚し、出産したいという焦燥感にかられるのです。 何故、出産したいのか? と聞くと多くの女性から ●女として生まれてきたからには産みたいという本能

彼ママに会うのがユーウツ…40代が地味に悩む「天然系義母」の生態3選 画像
恋愛 OTONA SALONE

彼ママに会うのがユーウツ…40代が地味に悩む「天然系義母」の生態3選

パートナーの母親である“義母”と接する機会も、なかなか多いのが40代。 いい関係を築けている人も多いものの、義母の性格によっては「どうも扱いにくくて、苦手……!」となるのも、ありがちなお話です。 あからさまに意地悪や嫌がらせをしてくる義母は論外ですが、悪気がないのに何かしら“やらかす”、天然系義母も、40代の頭を悩ませる存在になりがち……。 魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とする私、並木まきが40代女性から聞いた、扱いに困る天然すぎる義母の生態に迫ります。 悪気はないんだろうけど…「お義母さん、ちょっと待って!」1:息子の彼女のものは自分のもの

「なまぬき」ではありません!「生抜き」の正しい読み方、知っていますか?|人気記事5選 画像
女性 OTONA SALONE

「なまぬき」ではありません!「生抜き」の正しい読み方、知っていますか?|人気記事5選

40代働く女性のサイト、オトナサローネでただいまの人気記事を、配信先もあわせて1週間分集計。 今週は、「漢字の読み間違え記事」や「ファッション記事」が人気でした! それでは、人気記事トップ5をご紹介していきます。 (9月9日~9月15日) 1位・「なまぬき」ではありません!「生抜き」の正しい読み方、知っていますか? 漢字1文字1文字は読み慣れていても、1つの単語になることで、読み慣れている読み方とは違う読みになることがあります。 本記事では、意外と読めない漢字のクイズを出題します。 「生抜き」の読み方、知っていますか?

漢字でそう書くの?!「吃驚」の読み方、知っていますか? 画像
面白ネタ・雑学 OTONA SALONE

漢字でそう書くの?!「吃驚」の読み方、知っていますか?

1つの文字にさまざまな読み方がある漢字。音読みや訓読みで読むこともあれば、慣用読み(元々の読み方ではないものの、広く普及したことで一般的になった読み方)やあて字で読むこともあり、「え・・・なんて読むの?」と戸惑ったことがある人は多いことでしょう。 そこで本記事では、意外と読めない漢字のクイズを出題します! 「吃驚」の読み方、知っていますか?

40代女性の不調、気づいていない原因は意外にもコレ【ヘルスリテラシー#6】 画像
女性 OTONA SALONE

40代女性の不調、気づいていない原因は意外にもコレ【ヘルスリテラシー#6】

こんにちは。「予防医学」を啓蒙するアンチエイジング医の中村康宏です。健康に関する正しい情報を使いこなす令和時代の概念「ヘルスリテラシー」を伝えています。 50歳を境に、骨粗しょう症が一気に進みます。40代の大腿骨は20%が骨粗しょう症と言われます。60代ともなれば7割に達します。 骨粗しょう症は全身均等に進んでいくわけではありません。大腿骨や背骨はスポンジのようになっていて、中で細い骨が入り組んでいるので、ちょっとずつ曲がったりします。 腕のような太い筋肉に支えられている部分はともかく、クッションのような役割の骨がへこんだり、細かく折れたりしていき、骨格自体がゆがんでいきます。骨密度、骨量は減っていき、骨質も悪くなります。骨は常に新しく作られ、壊されているが、今ある骨がトータルで少なくなっていくのです。 いわゆるAGEを産生する「タンパク質の糖化反応」は骨にも起き、強度の保てるきれいな構造の骨が作れなくなります。また、糖化によるリンパ管の老化がたるみを起こすとも言われます。老廃物が貯まりやすくなり、必要のないところに脂肪を蓄積しやすくまります。 骨粗しょう症対策に摂るべきものは何か? この対策は、ビタミンDとビタミンKを摂取することに尽きます。 この2つのビタミンはどちらも身体に吸収しやすい活性型になりにくいので、サプリメントか薬で補ったほうがいいでしょう。活性型ならば100分の1の量で済みます。ただし、両方とも蓄積するビタミンで、たとえばビタミンDは摂りすぎるとカルシウム不足を招きますから、量には注意が必要です。 日本人は世界的に見ても高い水準の医療をごく安価ですぐ受けられるため、「何か起きてから病院にいけばいいや、薬をもらえばいいや」と考えがちで、日ごろからのケア意識が低い傾向があります。こうした予防医療は今後進む少子高齢化を鑑みて、みんなが努力していかねばならない分野です。 骨粗しょう症はホットフラッシュなど「更年期」で連想される症状に含まれていませんよね。ですが、脂質代謝異常(高脂血症)、骨粗しょう症などは無症状で進みます。 女性ホルモンの1つであるエストロゲンは、閉経すると急激に減り始めますが、このエストロゲンは脂質の代謝に深く関わっており、エストロゲン値が低下した時点でもう高脂血症や骨粗しょう症のリスクははね上がっています。 更年期から高血圧は連想できる人が多いように思いますが、実は高血圧になるのはこれらの次の段階。高脂血症のほか、糖尿病で血糖値が上がり、血管が硬くなった結果が高血圧なので、高血圧が出た時点で動脈硬化はかなり進んでいます。進行は人によりますが、少なくとも食事は変えないとならない。 更年期を迎えると… ・血中脂質は上がるので、これまでと同じ生活をしてたらどんどん太ります ・ほとんどの人の骨がもろくなるので、骨粗しょう症予防のためにビタミンDとKが必要 更年期の入り口の時期には、みんな先に老眼の進行に気づき、ルチンやテアニンなどを飲み始めますが、トータルで言えば対策はビタミンDとKに尽きます。 よかれと思ってやっていることが実は間違っている可能性もあり、やはり一度は専門家に診断を仰いでほしいものです。

    先頭 << 前 < 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 …20 …30 ・・・> 次 >> 末尾
32ページ中10ページ目
page top