車・乗り物ニュース|NewsCafe

車・乗り物

NewsCafe 車・乗り物トピックス

  1. {{title}}


        乗り気じゃなかった? 日本艦隊ヨーロッパ派遣の残響 クレタ島の慰霊碑が物語る世界の評価
       画像
車・乗り物 乗りものニュース

乗り気じゃなかった? 日本艦隊ヨーロッパ派遣の残響 クレタ島の慰霊碑が物語る世界の評価

今から約100年前の第1次世界大戦で、旧日本海軍は遠く地中海にまで艦隊を派遣しました。なぜ行くことになったのか、その経緯と戦果、戦後の影響について軍事同盟だった日英同盟を背景に、旧日本海軍はどう対応したか紐解きます。100年以上前の日本艦隊の地中海派遣 第1次…


        異様!「世界一黒いポルシェ」名古屋を走る 驚異の光吸収率99.4% 世界一黒いBMW超えた
       画像
車・乗り物 乗りものニュース

異様!「世界一黒いポルシェ」名古屋を走る 驚異の光吸収率99.4% 世界一黒いBMW超えた

岐阜のショップが作り出しました。黒より黒いポルシェ 2019年フランクフルトモーターショーで話題になった「世界一黒い」BMW X6、それを超える黒さのポルシェが名古屋の街を走りました。 岐阜市のカーショップ「ピットワン」を運営する株式会社極東は2022年7月4日(月)…


        「VICS情報を受信しました♪」が変化 カーナビの渋滞情報量が格段向上 「ぜひ“目的地”設定して」
       画像
車・乗り物 乗りものニュース

「VICS情報を受信しました♪」が変化 カーナビの渋滞情報量が格段向上 「ぜひ“目的地”設定して」

カーナビに届けられるVICSの渋滞情報量が格段に向上。自動車メーカーやカーナビメーカーが協力した「プローブ情報」が、全国で活用されるようになったためです。渋滞を回避するルート案内も進化しました。プローブ情報活用サービスが全国へ拡大 2022年7月4日(月)より、…


        新装備てんこ盛り! 陸上自衛隊富士学校開設記念行事 観閲行進&模擬戦3年ぶり開催
       画像
車・乗り物 乗りものニュース

新装備てんこ盛り! 陸上自衛隊富士学校開設記念行事 観閲行進&模擬戦3年ぶり開催

陸自装備の玉手箱や〜。最新の19式装輪自走155mmりゅう弾砲や20式小銃も登場 富士山の麓、静岡県小山町にある富士駐屯地で2022年7月2日(土)、陸上自衛隊富士学校の開設68周年を記念する式典が実施されました。 新型コロナの影響により、2020年と2021年は関係者のみで実…


        「コオロギ入り機内食」どんな味? ZIPAIRの国内初「衝撃メニュー」実食 昆虫入りの“メリット”とは?
       画像
車・乗り物 乗りものニュース

「コオロギ入り機内食」どんな味? ZIPAIRの国内初「衝撃メニュー」実食 昆虫入りの“メリット”とは?

コオロギがタンパク質不足問題の救世主に…どういうこと?わずか4か月で実用化に…昆虫の利点とは? JAL(日本航空)グループが展開する国際線LCC(格安航空会社)、ZIPAIRが2022年7月より、機内食の分野で国内初の取り組みを展開します。原料に、国産食用フタホシコオロ…


        外環道の「新PA&JCT」全貌明らかに 本線上の妙なスペース活用 どんな姿に?
       画像
車・乗り物 乗りものニュース

外環道の「新PA&JCT」全貌明らかに 本線上の妙なスペース活用 どんな姿に?

外環道に新設される「外環八潮PA」の全貌が明らかになりました。PAができるのは地上。いまは高架の本線にランプ接続の準備スペースがあるのみですが、どのようになるのでしょうか。草加IC〜外環三郷西IC間に新設「外環八潮PA」 外環道に新設される仮称「外環八潮PA」の工…


        28か月ぶり復活のANA巨大機「A380」乗ってきた! コロナ前とは色々違う機内 でも“珍席”や”らしさ”は健在
       画像
車・乗り物 乗りものニュース

28か月ぶり復活のANA巨大機「A380」乗ってきた! コロナ前とは色々違う機内 でも“珍席”や”らしさ”は健在

2年4か月ぶりに運用を本格再開した、ANA(全日空)の総2階建て旅客機、エアバスA380「フライングホヌ」。同機に早速搭乗してきました。コロナ運休から“復活”した同機の機内は、これまでとどのような違いがあるのでしょうか。A380復活で動きを見せるホノルル現地 胴体全…


        配備先は秋田と埼玉 警察庁向け最新ヘリ「H145/BK117 D-3」2機納入 川崎重工
       画像
車・乗り物 乗りものニュース

配備先は秋田と埼玉 警察庁向け最新ヘリ「H145/BK117 D-3」2機納入 川崎重工

既存型とはローターの羽数が違うのがポイント。傑作国産ヘリコプター最新型の警察仕様 川崎重工は2022年6月30日(木)、警察庁に最新型ヘリコプター「H145/BK117D-3」を2機納入しました。警察庁へD-3型を納入するのは今回が初であり、秋田県と埼玉県で運用される予定です…


        世界初「EVタンカー」の衝撃 フェリーなど新船も続々 環境対応だけでない“革命”とは
       画像
車・乗り物 乗りものニュース

世界初「EVタンカー」の衝撃 フェリーなど新船も続々 環境対応だけでない“革命”とは

世界初の電動タンカーとして誕生した「あさひ」に続き、今後、様々な種類のEV船が登場します。バッテリーをメインとするEV船は、船舶業界を一変させているようです。世界初のEVタンカーに続け! 船種も広がる 大容量バッテリーをメインの動力源として航行する電気推進船(…


        19世紀欧州「鉄道ゲージ戦争」いまに続くその功罪 ウクライナ侵攻で改めて浮き彫りに
       画像
車・乗り物 乗りものニュース

19世紀欧州「鉄道ゲージ戦争」いまに続くその功罪 ウクライナ侵攻で改めて浮き彫りに

鉄道のレール間の規格「ゲージ」にはいくつか種類があり、欧州では、大まかに東欧と西欧とで異なります。この差異、源流は鉄道の発達した19世紀に遡るわけですが、これが21世紀の現在にまで大きく影響を及ぼしているのです。19世紀の「決定」がいまに響き続ける欧州の鉄道…

最新ニュースをもっと見る

page top