海外ニュース|NewsCafe

海外

吉田鋼太郎、後輩にいじられ過ぎて 画像
海外 NewsCafe

吉田鋼太郎、後輩にいじられ過ぎて

今月6日放送の朝の情報番組「スッキリ!!」(日本テレビ系)の人気企画「エンタメまるごとクイズッス」のコーナーに俳優、藤原竜也(34)がVTR出演。

外務省発表、日本人2人の名前 画像
海外 NewsCafe

外務省発表、日本人2人の名前

外務省は25日、ドイツの航空会社の旅客機がフランス南東部の山間部に墜落した事故で乗客名簿に日本人2人の名前発表した。 発表では、独デュッセルドルフ在住の、永田敏さん、佐藤淳一さん となっている。

「I am Moaz.」とも掲げたい 画像
海外 NewsCafe

「I am Moaz.」とも掲げたい

イスラム過激派組織「イスラム国」は3日未明(日本時間)、拘束されていたヨルダン軍のパイロット、ムアズ・カサースベ氏と思われる人物の殺害映像を公開しました。ムアズ氏は、殺害された日本人ジャーナリストの後藤健二さんが、身柄の交換交渉の過程で名前をあげていた

【速報】「イスラム国」が日本人2人を人質 画像
海外 NewsCafe

【速報】「イスラム国」が日本人2人を人質

過激組織「イスラム国」と称するグループが日本人2人を人質に取り、身代金2億ドルを72時間以内に支払わなければ殺害すると警告するビデオメッセージを出した。現在外務省は信ぴょう性を確認している。拘束されたうちの1人は2014年8月にシリア北部で拘束されたとの情報が

今までに最も衝撃をうけた「旅客機の事故・事件」 画像
海外 NewsCafe

今までに最も衝撃をうけた「旅客機の事故・事件」

先日、ドイツの調査機関JACDEC(Jet Airliner Crash Data Evaluation Centre)から「2013年版 世界の航空会社の安全度ランキング」が発表された。国際航空運送協会(IATA)の安全基準に基づき、900超の安全監査基準である国際運航安全監査プログラム(IOSA)を参照、さらに過

個性際立つ「諸外国トップ」…最も印象が強いのは? 画像
海外 NewsCafe

個性際立つ「諸外国トップ」…最も印象が強いのは?

外務省による会談・訪問記録を見ると、今年に入ってからの安倍首相の多忙ぶりがうかがえる。トルコ、モンゴル、スイス、エストニア、ソマリア、ベトナム、マレーシア、コソボ、モルディブ等、立て続けに世界各国の首脳と会談し、4月にはオバマ米大統領来日、5月には欧州

「ネズミの坑」で働く人々 画像
海外 NewsCafe

「ネズミの坑」で働く人々

「炭鉱労働者」と聞いて何を思い浮かべるだろうか。「きつい・汚い・危険」の所謂、3Kを想像するだろう。また、日本人にとっては、2011年に世界記憶遺産に登録された、画家・山本作兵衛が描く「刺青から紐解く炭鉱夫の恐怖」が印象深いのかもしれない。日本では、2002年

【解説】ウクライナ、ロシア問題の見方 画像
海外 NewsCafe

【解説】ウクライナ、ロシア問題の見方

■EU派とロシア派の対立 ウクライナは西のEUと東のロシアに挟まれるような位置にあります。EUに加盟し経済的自立・発展を望む改革派と、ロシアと手を結びさらなるさらなる発展を望む保守派の二派で分裂しており、EU・ロシアの両者ともウクライナを仲間に引き入れたい

【解説】列島「黄信号」にマスクで対応? 画像
海外 NewsCafe

【解説】列島「黄信号」にマスクで対応?

関係しているいくつかの団体が「年間の総括・新年度の計画を評議会等に計る時期」である。「会議が終わった後の懇親飲み会」で有意な話を聞くのも楽しみである。「中國に関連が深い水上スポーツ団体の東京支部の懇親会」での『11月に中国の天津で世界規模の大会があり日

中国・言論統制の実態(後) 画像
海外 NewsCafe

中国・言論統制の実態(後)

■変革への一歩 釈放後の6月末、脱税を理由に1,200万元以上(1億9千万円)の巨額の追徴金支払いをアイに命じた。この窮地に、ネットユーザーが立ち上がり「アイ・ウェイウェイにお金を貸そう」とSNSで呼びかけ、香港を中心に3万人以上の人々から、わずが一週間で1億2千

最新ニュースをもっと見る

page top