広末涼子、3度目の「結婚」へ | NewsCafe

広末涼子、3度目の「結婚」へ

芸能 ニュース

夫婦の危機がウワサされて久しい女優、広末涼子(34)。「いよいよ離婚の準備に入ったようです」と裏事情を語るのは女性誌デスク。
広末といえば、2003年にモデルの岡沢高宏(39)とデキ婚して翌年に長男(10)を出産したものの、08年に離婚。そして10年に、キャンドルアーティストのキャンドル・ジュン(40)と再婚し、11年に次男(3)を出産したが、ジュンが震災復興支援に肩入れするなどし東京を離れることが増えて夫婦の間にミゾが広がったと聞く。
「もう夫婦の仲は完全に修復不能です。バツ2、2児のシングルマザー女優として生きる覚悟ですよ」
へぇ~。
「しかし、離婚はあまりイメージダウンにはならないでしょう。広末は30代でも視聴率を稼げる数少ない女優です。今月19日からNHKで主演の連ドラ『聖女』も始まるし、仕事のオファーは引きも切らない。来年の秋までスケジュールが埋まっているそうです」
それは意外だ…。
「仕事は大忙しなので、夫にも子育てを手伝ってほしいんですが、ジュンは被災地に行きっぱなしで1年の半分は家を空ける生活を続けています。長期間夫婦すれ違い状態が続き、どうにもそのミゾは埋められない」
やっぱり…。
「だから、広末は夫に振り向いてもらうために若手俳優、佐藤健(25)と不倫したと言われています。佐藤とは本気ではなかったけど、交際が表に出れば嫉妬して、戻ってきてくれると思っていたようです」
じゃあ、わざと写真誌に撮られた?
「そうです。ジュンは自信家で『俺以上の男はこの世にいない』と思っているから、セックスレスが続いても広末は浮気しないと信じていた」
そうなんだ?
「広末の稼ぎで好き勝手なことばかりしている道楽夫に対し、さすがに愛想が尽きたんでしょう。離婚は今年の末か来年くらいになりそうです」(先のデスク)
恋多き広末のことだから、3度目の結婚だってアリ?
《NewsCafe》
page top