【ウラ芸能】渡辺謙、狙うのはあの賞 | NewsCafe

【ウラ芸能】渡辺謙、狙うのはあの賞

芸能 ニュース
記者「今月25日、ようやく日本で封切られるハリウッド映画『ゴジラ』にも出演する渡辺謙(54)が快挙ですね」

デスク「来年4月に名作ミュージカル『王様と私』でニューヨークのブロードウェーデビューだもんな」
記者「まさに世界のケン・ワタナベですよね」

デスク「笑っちゃいかんかもしれんけど、ちょうどこの7-8月に松平健(60)主演で『王様と私』が東京はじめ各地で上演されてるんだよね」

記者「ああ、元宝塚の紫吹淳(45)が相手役ですね。同じケンでも、こっちのケンはドサ周りで大違いって言いたいんですか」

デスク「そこまでは言わないけど、幼子を男手ひとつで育ててる健サンにとっちゃ苦笑いっていう気がするね」

記者「それはともかく、渡辺のほうがこれでタレントとしてのバリューがかなり上がるんじゃないかと見られていますよ」

デスク「そうなの?」

記者「公演を制作、上演するのがメトロポリタン・オペラやアメリカン・バレエ・シアター、ニューヨーク・フィルの本拠地で『全米芸術の聖地』とも言われるリンカーン・センターなんですよ。ブロード・ウェーといっても小さな劇場ではありません」

デスク「そりゃたいしたもんだ。今回のゴジラでもなかなか重要な役だったし、本来が舞台出身なんだから英語も不安はないから大丈夫だろ」

記者「1990年代にCDも出したこともあり、歌も苦手ではありません」

デスク「まさか、この作品でミュージカル界の最高栄誉であるトニー賞でも取ったら、日本人俳優として初めてだぞ」

記者「リバイバル作品でも演技賞での受賞はあり得ますね。本人も口にこそ出しませんが、意欲はあるでしょう」

デスク「そこまで行くかねぇ?」

記者「娘の杏(28)も絶好調だし、親子ともども安泰っていうのは面白くないですね」

デスク「本人が面白くなくても、世間が面白がるネタ…、それを探してこいっ!」

記者「言われなくてもわかってまーすっ」
《NewsCafeゲイノウ》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

page top