中居正広、同棲報道で浮かぶブラック面 | NewsCafe

中居正広、同棲報道で浮かぶブラック面

元SMAPの中居正広(44)が振付師でダンサーの武田舞香(32)と半同棲中という報道が世間を驚かせた。

芸能 ニュース
元SMAPの中居正広(44)が振付師でダンサーの武田舞香(32)と半同棲中という報道が世間を驚かせた。2人の交際は6年にもおよび、武田は中居の自宅マンション近くのワンルームマンションから足繁く通っているのだという。

 さて、2人の関係は今後どうなるのか。ジャニーズウォッチャーに聞く。
 「中居の高級マンションに比べると、武田のマンションは家賃8万円のワンルームとのことで、荷物部屋とも考えられますね。報道後は武田のマンションから大量の衣類や荷物が運び出され、連日の張り込みのため、本人が部屋に戻れない状態が続いているようです」

 昨今は「臭わせ女子」たちのSNSから、ペアのアイテムなど交際の証拠が次々と発覚する事態が続いているが、武田は自分のSNSを持たないため、いわゆる「プロ彼女」と評する声も多い。

 「本人のSNSはありませんが、交友のある有名芸能人たちのインスタグラムなどにはよく登場しています。その中にはすでに中居とおそろいの指輪が発見されていますよ」

 お揃いのアクセサリー…ですか。
 しかし、中居は「1人でいる時間」「地元の仲間」などを優先するため、自ら「結婚不適合者」を公言してきた。しかし、いよいよ結婚と見ていいのか。

 「どうでしょう。例えば、まだ若かったころ、東北出身の彼女が結婚相手と見られていましたが、同棲していたマンションが一部報道でバレた後に破局。歌手の倖田來未(34)とは珍しく2ショット写真が出回りましたが、これもバレた後に破局。今回も大々的にバレたので破局かと思いましたが、さすがに年齢的なことやSMAPの解散、父親の死などがありましたから、結婚観は変化していそうです。これまでのバレたら別れるというパターンでなくなるかもしれません」

 SMAP在籍のままなら事情は違ったろうが、解散後は確かに、結婚して幸せになってほしいという意見も増えている。

 そんな中、「週刊現代」が「中居の本命はフジテレビの竹内友佳アナウンサー(28)」とぶちかました。
 「2年前、週刊現代は中居と竹内の熱愛説をぶちあげましたから、そっちにもっていきたいのでしょう。ぶっちゃけ、相手はどっちでもいいし、誰でもいい。中居だけでなく元SMAPの未婚メンバーが恋愛でも結婚でも自由にできて幸せであればそれでいいんですから」(先のウオッチャー)

 中居が司会を務める「ミになる図書館」(テレビ朝日系)は4月からゴールデンタイムに昇格。その合同取材では、中居は報道陣の質問を時に牽制しつつ、時に逆質問しつつ、結果的に「話さなーいっ!!」とのコメントで逃げ切った。

 「話さない」のか「話せない」のか。今年はジャニーズ事務所からの独立問題も含め、中居から目が離せない。
《NewsCafeゲイノウ》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

page top