【ウラ芸能】加藤浩次、「相方」復帰PRは口だけ | NewsCafe

【ウラ芸能】加藤浩次、「相方」復帰PRは口だけ

芸能 ニュース
デスク「タレント、加藤浩次(45)が、お笑いコンビ・極楽とんぼの相方だった山本圭一(46)の復帰を世間にアピールしてるって?」

記者「発売中の女性誌で、タレント、中山秀征(46)と対談してるんですが、そこで加藤は『皆様に許していただけるのなら、僕はすぐにでも極楽とんぼを再開したい』と懇願しています」

デスク「確か去年の夏も加藤はそんなこと言ってなかったっけ?」

記者「昨年8月のフジテレビ系『FNS27時間テレビ』で、『あいつ(山本は)7年がんばってる…全国のみなさん、あいつを許してやって!』と発言しましたね」

デスク「それが1年増えたってか。夏の年中行事みたいだな…」

記者「この8年、山本は世間から罵倒され、苦しんで葛藤し、寺で修行もした、と加藤は言っています」

デスク「その寺からも逃げ出したんじゃなかったっけ?」

記者「加藤によると、山本は今も修行中なんだそうです」

デスク「世間は山本のことなんかとっくに忘れてるし、許すも許さないもない。ただ使うメリットがないから、テレビは使わないだけだ」

記者「中山も『いつか時はくると思うよ』と加藤に理解は示しているものの、具体的に何をやるという話でもないんですよね」

デスク「加藤がそう言い続けるのは山本に対して過去の友情や思いから義理を果たしているのかもしれないけど、それは逆効果だろ」

記者「どういうことですか」

デスク「タレントとしての山本はもう終わってる、死んだんだっていうべきなのが真の友情なんじゃないの?」

記者「確かに…」

デスク「本当に救いたいのなら、加藤が所属事務所・吉本興業を辞めてから言えってーの!」

記者「加藤は『山本を戻させてもらえるなら、なんでも一からやろうと思っています』とも言っていますよ」

デスク「自分が吉本を飛び出しもしないのに何言うかね…」

記者「厳しい意見ですが、同感です」
《NewsCafeゲイノウ》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

page top