「金太郎」「雪女」…大人になった今、ストーリーが思い出せない!? | NewsCafe

「金太郎」「雪女」…大人になった今、ストーリーが思い出せない!?

社会 ニュース

"日本の昔話"といえば「昔々あるところに…」で始まる民話というイメージですが、絵本や口伝よりもテレビアニメ「まんが日本昔ばなし」(TBS系)の印象が強いという人もいるのではないでしょうか。1975年にスタートした同番組は、日本各地に伝わる昔話がアニメ化されたもの。市原悦子さん、常田富士男さんの両名が一人で何役もの声を使い分ける、独特の語りが特徴でした。1995年には新作制作が終了したものの、今年1月にも「まんが日本昔ばなし お正月スペシャル」が放送されるなど、今なお愛されている番組です。
とはいえ、子供のころに見聞きした「あの話」「この話」…すっかり大人になった今、きちんとストーリーを思い出せなくなっているものもあるのではないでしょうか。
そこでNewsCafeでは「うろ覚えの日本昔話は?」というアンケートを実施しました。ランキングとともに寄せられた声をご紹介します。
※回答総数…966件

【1位】ねずみの嫁入り(24.7%)
■うろ覚えというより、これだけ読んだ覚えがないです。[女性/30代/フリーター]
■順を追って話せるほど、内容がでてこないので。[女性/40代/主婦]
■どんな話だったかさえ思いだせない。[男性/40代/その他]

【2位】笠地蔵(10.8%)
■このラインナップはよく覚えている。ただ笠地蔵は全く記憶にない…[女性/30代/主婦]
■うろ覚えというか、笠地蔵だけが全くわからない。[女性/50代/主婦]

【3位】金太郎(9.0%)
■金太郎だけはクマにまたがって相撲の稽古してるんだか思い出せない…。日本の昔話でなくてもグリムとかイソップにも記憶が極めて「ええ加減」な「世界的ジョーシキ」的なお話はたくさんありますね。[女性/50代/専門職]
■金太郎の絵、特に服装がダサく思えて、子供の頃絵本があったけど読まなかった。[女性/20代/その他]
■金太郎と桃太郎がごっちゃになる。[女性/40代/会社員]

【4位】雪女(8.8%)
■雪女の吹雪の場面しか覚えてない。[女性/40代/会社員]
■この話はうろ覚えどころか聞いた事も見た事もないです。日本昔話100話集持ってたのですが…後は覚えてます。[女性/30代/フリーター]
■雪の降らない地域だから理解しにくい。[女性/40代/その他]

【5位】こぶとり爺さん(8.5%)
■こぶとり爺さん、全く覚えてないです。[女性/40代/専門職]
■どういういきさつでコブがあったのか、途中でついたのかうろ覚えでした。[男性/20代/会社員]
■話題にならないから。[女性/40代/会社員]

そして6位以下は【さるかに合戦(7.7%)】【カチカチ山(5.6%)】【一寸法師(3.7%)】【花咲か爺さん(3.5%)】という結果に。

1位は、2割超の票を獲得した「ねずみの嫁入り」。2位には「笠地蔵」がランクイン。3位の「金太郎」は、名前は知っていても、ストーリーは…と言われると曖昧な印象ですね。
ちなみに1位の「ねずみの嫁入り」は、児童文学の編集や翻訳で活躍した故・楠山正雄さんの作品です。その大筋は、お金持ちのねずみ夫婦が、生まれた娘に日本一の婿をとらせようと奔走する…というもの。気になる結末は…? 機会があれば、ぜひ書店や図書館で確かめてみてください!

[文・野村裕子]
《Newscafeアンケート》
page top