男子400メートルメドレー決勝 堀畑裕也、日本新記録で銅メダル | NewsCafe

男子400メートルメドレー決勝 堀畑裕也、日本新記録で銅メダル

水泳の世界選手権は31日、中国・上海で男子400メートルメドレー決勝を行い、堀畑裕也が4分11秒98で3位・銅メダルを獲得した。首位・金メダルはライアン・ロクテで4分7秒13。また今回の堀畑の記録は同種目の日本新記録かつ日本人初のメダルとなる。

スポーツ ニュース
水泳の世界選手権は31日、中国・上海で男子400メートルメドレー決勝を行い、堀畑裕也が4分11秒98で3位・銅メダルを獲得した。首位・金メダルはライアン・ロクテで4分7秒13。また今回の堀畑の記録は同種目の日本新記録かつ日本人初のメダルとなる。
《NewsCafe速報》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

page top