ベッキー、捨てられる理由 | NewsCafe

ベッキー、捨てられる理由

芸能 ニュース

ゲスの極み乙女。のボーカル、川谷絵音(27)との不倫発覚で、すべての仕事を失った格好のタレント、ベッキー(31)。
「おそらく、ベッキーはいいように遊ばれたんでしょう」と言うのは夕刊紙記者。
記者が続けて言う。
「彼女は『干されたって、私には結婚という幸せがある』と所属事務所の幹部に打ち明けていたそうですが、今は川谷からフラれる可能性が高くなっています」
どういうこと?
「先日、川谷の所属事務所関係者が、各テレビ局に『本人は離婚するつもりはありません。妻とやり直そうと思っているので、もう叩くのはやめてほしい』と説明しているんです」
そうなの?
「まだ真相はわかりませんが、どうやら川谷は、有名人としてのベッキーが好きだったようです。ベッキーは一連の不倫騒動でCMやテレビのレギュラーからハズされ、タレントとしての地位を完全に失いました。その途端に川谷は手のひら返しですからね。売れっ子だったベッキーが好きだっただけで、ただのアクセサリー扱いだった可能性もあります」
それってひどい。まさにゲスだ!
「ひどいけど現実でしょう。川谷はまだベッキーとの情事がバレるまでは無名で、『俺はこんなに有名な女とホテルにいるんだ』と自分に酔っていたはずです。ところが、今はベッキーより有名になり、音楽活動も順調でCDも売れまくっている」
ってことは、自分が有名になって喜んでいるうえにベッキーを捨てるってこと?
「そう。もともと川谷はベッキーに対して愛なんてなかったはずです。というのも、ベッキーが批判の矢面に晒されていたとき、逃げまくっていたからです。彼のような男を業界では『スキャンダル天狗』と呼びます」
何それ?
「スキャンダルを利用して有名になり、知名度が高まると天狗になって自分に自信を持つんですよ。川谷はベッキーのおかげで、自分とバンドが全国区に躍り出た喜びで有頂天になっている。裏でペロリと舌を出しながら、我が世の春を謳歌し、用なしになったベッキーを捨てる魂胆なのでしょう」(先の記者)
男女は同じレベル同士が惹かれ合うという。だとしたら、ベッキーのレベルも低かったからあの程度の男とくっついたのか…。
《NewsCafe》
page top