【第二十一回:編集後記~Newsスナック】ハリーウィンストンと芸能人 | NewsCafe

【第二十一回:編集後記~Newsスナック】ハリーウィンストンと芸能人

芸能 ニュース

ここ最近、芸能人の結婚報道「ハリーウィンストン」という言葉をよく耳にする。
ファッション、特に貴金属に疎い私はまったく知らなかったが宝飾品店の名前であるという。

セレブや芸能人はこぞって婚約・結婚指輪をハリーウィンストンで購入するとのことだ。

高価なダイヤの中でもハリーウィンストンはとびきり高価であるらしい。
ダイヤの指輪の相場は知らないが、1000万円以上するとの報道を聞く。

その高価さは、あの小栗旬(29)をして「すげー高かった」と言わしめるほどのものである。

芸能人たるもの婚約・結婚指輪はハリーウィンストンでなければならない!との掟があるのではないかと思うぐらい、最近はどの芸能人もハリーウィンストンの印象がある。

今月「オーガニック婚」をした長谷川理恵(38)も結婚指輪はハリーウィンストン。
長谷川理恵は見た瞬間「(ダイヤが)あ、小さい」と思ったらしいが、それでもハリーウィンストンはハリーウィンストンである。

過去にどんな恋愛をしていようとも、「オーガニック婚とか自分で名前をつけてるけど、結局、できちゃった婚じゃないのか」と思われようとも、よくわからないタイミングで暴露本を出版しようとも、結婚前の話し合いのストレスで、夫が吐血しようとも、ハリーウィンストンの指輪でプロポーズさえされれば、本人はハッピーエンドに思えるような、そんな不思議な魅力がハリーウィンストンの結婚指輪にはあるのだろうか。

あらゆる問題を帳消しにする魅力がハリーウィンストンのプロポーズにあるのだとすれば、独身男性は相手がいようがいまいが、一つぐらい常備しておくと、いざというときに便利かも知れない。


ところで長谷川理恵が「小さい」と思った結婚指輪はTBS『アッコにおまかせ!』によると、0.7カラットでお値段は150万円から200万円だそうである。

「犬!ワイン!ヨロイヅカ!」でお馴染みの川島なお美(51)の結婚指輪のお値段が1500万円であったことを考えると、長谷川理恵の芸能人としてのプライドからすれば、「小さい」と思えたのだろう。

ちなみに狩野英孝(30)の結婚指輪もハリーウィンストンとのことである。

結婚指輪は20数万円からあるらしいので、一応は一般人にも手の届くハリーウィンストンもある。
婚約・結婚指輪をお考えの方は、候補の一つに入れてはいかがだろうか。

[編集後記~Newsスナック/NewsCafe編集長 長江勝尚]
《NewsCafeコラム》
page top