ぽってりおなか、二の腕、ヒップライン…「ダイエットするなら?」 | NewsCafe

ぽってりおなか、二の腕、ヒップライン…「ダイエットするなら?」

社会 ニュース

薄着の季節が近づくと気になるのはボディライン。ぽってりおなか、半袖になると目に付きやすい二の腕、腰周りからのヒップライン……。ちょっとした食欲に負けた結果とはいえ、現実はあまりにも残酷と言うしかない。寒天、バナナやトマトなど、ある食材を集中して摂取するダイエット法。また、講師たちの引き締まった肉体美に憧れて「モムチャン」「カーヴィーダンス」「ロングブレス」などのDVD付きダイエットテキスト本を購入した人もいるのでは?もはや、ダイエットは時期を問わず次々と新しいブームを巻き起こしている。
そこで、NewsCafeでは「ダイエットするなら?」というアンケートを実施。ランキング結果と共に寄せられた声をご紹介しよう。
※回答総数…1303件

【1位】食事制限・食事改善(49.4%)
■一番は食べる量を減らすことしかない![女性/30代/会社員]
■夕食を摂ってから3時間は寝ないと決めてます。[女性/20代/フリーター]
■お米とか炭水化物とお肉とかたんぱく質をバランスよくを心がけます。[女性/40代/主婦]

【2位】運動(30.2%)
■掃除や洗濯など家事で意識して体を動かすようにします。[女性/30代/主婦]
■ベルトがきつくなったら早朝ランニングですね。[男性/40代/専門職]
■オフィスのフロアの移動時に階段を使います。多少でもカロリーを消費しますし。[女性/20代/会社員]

【3位】サプリメントを利用する(11.6%)
■普段読んでいるファッション誌の広告を見て買っています。[女性/20代/学生]
■学生時代から太ったと実感したら、これに頼っています。[女性/30代/専門職]
■よく行く商店街の薬局で薬剤師さんに相談しながら使っています。[女性/40代/主婦]

【4位】その他(6.7%)
■ハーブティーを飲んでいます。[女性/30代/会社員]
■調合してくれる薬局で漢方薬を処方してもらっています。[女性/40代/会社員]
■大抵は生活リズムの乱れが原因の場合が多いので、決めた就寝時間を何が何でも守るようにします。[女性/30代/会社員]

【5位】エステに通う(2.1%)
■以前結婚前に少し通ったところの痩身コースに行きます。[女性/40代/主婦]
■美肌効果を上げる意味で総合的に通います。[女性/30代/会社員]
■私はお肌もみ出しが一番効果があると思う。[女性/40代/主婦]

回答のおよそ半分が「食事制限・食事改善」という結果に。食べる量を減らす、バランスよくさまざまな食材を摂取することが、世代を問わず最も効果的と認識している。2位は「運動」。次々と新しいエクササイズが登場し、その度に現れるトレーナーは、まるで売れっ子タレントのようにもてはやされる。
また、「食材」と「エクササイズ」のブームに大きく影響を及ぼしているのが、テレビや雑誌・書籍を初めとしたマスコミだ。"痩せる"と言われる食材が出れば、スーパーマーケットでは売り切れ続出。"カリスマ・トレーナー"が登場する本は書店から姿を消し、彼らの講座も順番待ちになったりする。流行りは流行りで冷静に受け止め、大事なのはやはり、普段からの習慣づけではないだろうか。

[文・羽生 弘]
[写・adifansnet]
《Newscafeアンケート》
page top