「ロマンがたまらない」…世紀の天文ショーに期待高まる | NewsCafe

「ロマンがたまらない」…世紀の天文ショーに期待高まる

社会 ニュース
太陽が月に隠れ、細いリング状に見える「金環日食」が21日に迫った。日本列島を横断するのは932年以来で、次回は300年後だといわれている。観測ツアーやホテルプランへの反応も上々なようで、各地ではさまざまなイベントが催される予定だ。なかには登校時間・出勤時間を遅らせ、"世紀の天文ショー"に備える学校や企業もある。
NewsCafeのアリナシコーナーでは5月8日に『アナタは金環日食、観測する?』という調査を実施。結果と共に寄せられた声をそれぞれご紹介しよう。
※回答総数…1638件

【金環日食をみる予定だ】(625人-38.2%)
■こんなチャンス滅多にないじゃない![男性/40代/会社員]
■ちょうど仕事が休み!!来世(笑)でも見られるかわからないほど珍しい天体ショー!絶対見ます!!天気が良い事を祈ります。[女性/30代/専門職]
■小学校の登校時刻に重なるからダメかと思ったが、昨日、1時間遅らせて登校と連絡があった。一生に一度の事なので、見る。[女性/40代/主婦]
■たまたま時間が合ったのと、あの現象をお江戸の人だちがびっくりして見つめていた……そのロマンがたまらないです。[女性/40代/その他]
■宇宙の神秘だもん。そりゃー見なくちゃ。[女性/40代/主婦]
■午前半有休取りました。[男性/40代/会社員]

【予定はないが金環日食をみたい】(667人-40.7%)
■天体ショーは見て、感動して自然に生かされている自分を見詰めるチャンス。科学を復習するチャンス。[男性/50歳以上/専門職]
■めったに見られるものではないから出来たら見たい。[女性/30代/その他]
■当日、観測できる時間に覚えていたら、ぜひ見てみたい。[女性/30代/会社員]
■できれば見てみたい。スーパームーンはみることができた。[女性/20代/会社員]
■ま、次回は何百年も先らしいから、今回は見逃せません。見えるかどうかは別にして。[男性/50歳以上/その他]

【金環日食をみる予定はない】(192人-11.7%)
■見たいが、仕事の真っ最中だから見られない。[女性/40代/専門職]
■専用のサングラスを買わないといけないから、そんな物に金を使いたく無いから見ません。[男性/30代/その他]
■金環日食の範囲じゃないばかりか、当日はほぼ100%曇りか雨になるだろうからもう観測は諦めた。[男性/40代/その他]

【興味がない・その他】(154人-9.4%)
■生活に影響なし!仕事だし。[男性/30代/会社員]
■そんな事はどーでもいい。ソレより景気、経済の方が心配だよ!![男性/40代/会社員]

約8割が「みる予定」、若しくは「みたい」と回答。多くの人が奇跡のような条件がそろって起こる"神秘的な天文現象"に期待を寄せているようだ。
21日の天気は北日本は高気圧に覆われておおむね晴れる予定。しかし東日本から西日本にかけては、気圧や気流の影響で雲が広がりやすく、雨が降るところもあるという。なお、観測にあたっては日食グラスを利用するなど、安全には十分に気をつけることが大事だ。日食グラスを利用する場合でも、長時間見続けることは避け、連続観測は2~3分程度にしたほうがよいといわれている。
《Newscafeアンケート》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

page top