とにかく明るい安村、明るいワケ | NewsCafe

とにかく明るい安村、明るいワケ

芸能 ニュース

全裸ポーズと「安心してください、履いてますよ」の決めゼリフで大ブレイクした芸人、とにかく明るい安村(33)。
「先日放送の『解決!ナイナイアンサー』(日本テレビ系)で話した、苦労時代を支えた妻の献身ぶりがすごい、と話題になっています」とは女性誌ライター。
確かに下積みは長かったようだが…。
「今の安村がブレークしたのは、奥様の支えがあってこそです」
どんなエピソード?
「奥様との出会いは2002年、先輩芸人に誘われた合コンでした。安村が猛アタックして恋愛関係に発展したのですが、まだ仕事も少なく、月の給料は5万円ほどだったそうです」
それで生活できるの?
「アルバイトを3つも掛け持ちしていましたが、それでも安村の月収が10万円を超えることはありませんでした。そんな安村が2012年にプロポーズすると、奥様は結婚を喜んで受け入れ、預金を崩しながら生活費に充てたそうです」
そんなに優しい人なんだ?
「そうです。13年には長女が誕生し、このとき安村は家族を優先させるために芸人を辞めて普通のサラリーマンになる決心をします。実はコンビを組んでいた相方ともうまくいかなくなっていたんです」
そのとき、妻はどんなアドバイスを?
「なんと今までは何も主張しなかった奥様が、『芸人は続けたほうがいいよ。ピンでもやったほうがいい』と強く言ったそうです。就職すれば、笑顔で明るい安村を見られなくなると思ったからです。それから安村は、アドバイス通りにピン芸人に転向し、大成功しました。昨年1月には月4万円しか稼いでいなかったのに、今は100万円以上の月収です」
たった1年で、すごい!
「番組の最後に奥様が安村に書いた手紙が紹介されるんですが、『仕事が忙しくても、娘と全力で遊んでくれて、家族の時間を大切にしてくれてありがとう。笑顔の絶えない家庭を築けているのも、すべてあなたのとにかく明るい人柄のおかげです。安心して下さい、ずっと一緒にいますよ』と感謝の気持ちを綴っていました」
安村の反応は?
「感激で涙をこらえていましたね。視聴者からも『泣けた』と感動のメールが局にたくさん届いたそうです」(先のライター)
苦労人、安村の人柄がこんな心の美しい女性を引き寄せたのか。一発屋に終わらずに応援してやりたい。
《NewsCafe》
page top