【ウラ芸能】和田アキ子、ツイッターに知人が大迷惑 | NewsCafe

【ウラ芸能】和田アキ子、ツイッターに知人が大迷惑

芸能 ニュース

記者「昨年9月17日からツイッターを始めた歌手、和田アキ子(65)なんですが、写真や絵文字を大量に使い、有名芸能人とツーショット写真などを投稿して話題になっているそうです」

デスク「若い芸能人なら当たり前だけど、アッコも高齢者の域だから話題になるってこと?」

記者「それが、『人脈自慢だ』と批判が集まっているんです」

デスク「どういうこと?」

記者「とにかく、今はツイッターに投稿するのが面白くてしょうがないんでしょう。最初はマネージャーが替え玉で書いているとウワサされていたんですが、さまざまなミスが続いていて本人だとわかったんです」

デスク「ミス…ねぇ…?」

記者「友人に送るはずだったメールを突然ツイッターに投稿したことがありました。こんなミスはさすがに本人しかやらないでしょう」

デスク「で、アッコがツイッターを始めた理由は?」

記者「自分はこんなに人脈があって、後輩芸能人から慕われているというシーンを見せつけたかったからです。昨年、NHK紅白歌合戦に出場が決まる少し前から、『ヒット曲もないのに和田はなぜ毎年選ばれるんだ?』と大バッシングが起き、そのせいで精神が病む寸前まで追い込まれました」

デスク「結構繊細な人だからな。確か心労で精神安定剤を飲みながら、年末を乗り切ったとスポーツ紙で報道されてたね」

記者「そう。その頃、悪口はどんどんエスカレートして『横柄だから、和田は誰も友だちなんかいない』と書き込まれ、これを読んだ和田は、紅白の悪口より心を痛めたようです」

デスク「それで、さまざまな交友関係を見せつけて、『自分は好かれいる』とアピールしたってか」

記者「その通りです。だから歌舞伎俳優、市川海老蔵(38)に肩を組んでもらって写真を撮ったり、すごい人脈や自慢話のオンパレードになっています。しかし、交流のある芸能人が知られたくないことも暴露するので、書かれた本人たちはいい迷惑でしょう」

デスク「そんなこともあったの?」

記者「タレント、DAIGO(37)夫妻です。『今をときめくDAIGO君 ジムが一緒で、いつも北川景子ちゃん(29)と来てました』と投稿したために、北川が通うスポーツジムが特定されてしまいました。それ以降、自分のことを書かれるんじゃないかと、『アッコにお任せ』(TBS系)のメンバーも戦々恐々としています」

デスク「へぇ~、オイラも今度見てみようっと」

記者「今後、マネジャーのフィルターがかかるかもしれませんから、急いでくださいね」
《NewsCafeゲイノウ》
page top