清原和博、「監督」の可能性があった?! | NewsCafe

清原和博、「監督」の可能性があった?!

芸能 ニュース

元プロ野球選手のタレント、清原和博(48)が覚醒剤所持の容疑で逮捕されたことが波紋が広がっているが、「赤っ恥をかいた男がいますね」と話すのはテレビ誌ライター。
いったい誰?
「タレント占い師のゲッターズ飯田(40)ですよ。1月7日放送の『バイキング』(フジテレビ系)に出演した際、『清原さんは元々監督の星を持っている』『2017~18年に監督の話が来ます』などと占ったんです。かなり清原をヨイショする内容でしたね」
そんなことは永久に無理と言ってもいいだろう。占いとしては大ハズレだ。
「今まで飯田は芸能界で一番当たる占い師と信頼を得ていて、プライベートでも多くの有名人から定期的に鑑定を依頼されるほど人気でした。しかし、犯罪者になった清原にあり得ない鑑定をしてしまい、信用は丸つぶれです」
非難の声も多いのでは?
「案の定、ネット上ではかなりけなされています。『ゲッターズ飯田の占い大嘘やないか?』『やっぱりインチキだったんですね。占いなんて適当なこと言っているだけなんだってわかった』など、今まで優秀な占い師だと思われていたぶん、批判も殺到したようです」
飯田はこれについて何か言い訳した?
「さすがに何か言わなくてはまずいと思ったのか、清原逮捕を知った3日朝、自身のツイッターで『運が良いから警察に捕まって、まともな生活を取り戻せる。悪いことをすると運の良い時期に捕まるという幸運があるもの』と書きました
かなり苦しい言い訳とも思える…。
「ところが、この占いが当たる可能性もあるんです。飯田は占いで『野球の監督になる』とは言っていません」
確かにそうだけど…。
「清原逮捕のきっかけは、自宅ゴミを警察が内偵調査したとき、ティッシュから覚醒剤反応が出たからです。こんな恥ずかしい記事が出回ってしまったので、2年後に監督は監督でも、『AV監督』の依頼が来る可能性は捨て切れません」(先のライター)
今回の件で占い師としての信頼が一気に地に落ちてしまった飯田だが、「現場監督」「AV監督」「草野球の監督」まで含めれば、それも当たる?!
《NewsCafe》
page top