光ったローラのPR術 会見舞台裏(上) | NewsCafe

光ったローラのPR術 会見舞台裏(上)

芸能 ニュース

デスク「2015年もいろんな会見で、いろんなコトがあったけど、後半の会見舞台裏を振り返ってみるべ」

記者「電撃結婚からほどなく別居し、離婚騒動の渦中にある女優、米倉涼子(40)が、退場時の声掛け質問を避けるために大音量のBGMを流した件は新技は忘れられません」

デスク「SEKAI NO OWARIのFukase(30)と破局が報じられた歌手、きゃりーぱみゅぱみゅ(22)が、イベント会見で同じ手を使ったのは、さっそくの二番煎じだったな」

記者「いらない衣装替えのせいで2回も待たされたあげくの仕打ち。テレビ関係の芸能リポーターは誰も来ていなかったため、『なんか勘違いしてない?』と失笑されました」

デスク「きゃりーはNHK『紅白』にも落選して、ふんだりけったりの年だったかも。勘違いといえば、自称マルチクリエイター・GENKING(年齢非公表)は一発屋で終わりそうだな」

記者「しょっちゅうイベントに顔出してましたが、『やーよ!』以外に気が利くコメントが出ないので集まるメディアは日に日に減っています」

デスク「『ネイルクイーン2015』のメンズ部門に選ばれてたけど、協会特別賞を受賞した俳優、ピーター(池畑慎之介=63)のコメントには吹き出した」

記者「囲み会見でGENKINGについて質問され、『どう思うかって…いちいち(性別に)線引くのやめましょ。ナンセンス』と、ピシャリ。フォローでもツッコミでも文句でもなく、無視って感じでした」

デスク「GENKING以外に、マスコミが集まらなくなってるタレントっている?」

記者「タレント、平子理沙(44)ですかね。元夫の俳優、吉田栄作(46)に関する質問が急に禁止され、『聞くことない』状態でしたが、今思えば離婚が決定していたんでしょう」

デスク「平子が出る会見って、光(顔を明るく見せるライト)の当て過ぎで隣のタレントまで顔がテカテカに光って、まぶしそう。そのうち誰も並びたがらなくなるんじゃね」

記者「日本ネイリスト協会の周年イベントでは、平子のほかに過去受賞者の歌手、倖田來未(33)なども出席したんですが、集まったマスコミは総勢20人程度という閑古鳥状態でした」

デスク「同じ日に、女優、宮崎あおい(30)と熱愛が報じられたV6・岡田准一(35)の主演映画の完成試写会とかAKB48がらみのイベントがあったから、皆そっちへ行くわな」

記者「逆に、マスコミが殺到する系の会見で忘れられないのがモデルの観月あこ(24)ですね」

デスク「プロテニスの錦織圭(25)とのデート写真が出回った人ね。ジャニーズ・Kis-My-Ft2の玉森裕太(25)の元カノだったという報道もあった」

記者「スポーツショップ系のイベントでしたが、完全にマスコミを呼び集めるだけの客寄せパンダ的扱い。錦織に関する声掛け質問には終始、無言でした」

デスク「よくあるPR会社の罠ってやつな。そもそも無名のモデルをイベントに連れ出すあたりで魂胆がミエミエだ」

記者「錦織の方はもともとガードがカタいんですが、さらに厳しくなり、スポーツ記者以外は容易に寄せ付けない状態です」

デスク「恋愛ネタは会見のテッパン。PR会社を含めてイベント運営の手腕を問われる場でもある」

記者「その点ではタレント、ローラ(25)が出席した公開スタジオのオープンイベント会見の仕切りはうまかったですね」

デスク「ローラは父親が現金詐欺で逮捕された直後はマスコミの質問をブロックする態勢だったけど、最近はまたオープンになってきたね」

記者「ちょうどお笑いタレント、有田哲平(44)との結婚説が噂に上がっていた時で、イベント関係者自らが『結婚はOKした?』と、単刀直入にブッこんだ質問をしてくれました」

デスク「ローラは最初から有田とは何もないって言ってるし、関係者もガセだって分かってるから堂々と聞けるんじゃないの? 噂を活用したうまいPR会社だな」

記者「あ、時間なので続きはまた明日…」
《NewsCafeゲイノウ》
page top