【ウラ芸能】元日テレアナ、脊山麻理子のセクシー路線に「?」 | NewsCafe

【ウラ芸能】元日テレアナ、脊山麻理子のセクシー路線に「?」

芸能 ニュース

記者「日本テレビ出身のフリーアナウンサー、脊山麻理子(35)が、過激な第3弾DVD『DAY DREAM 白昼夢』をリリースして話題になっています」

デスク「ああ、おばはんなのに頑張ってるよな(笑)」

記者「脊山のグラビアは、今後もどんどん過激になっていきそうですよ」

デスク「今回はどういう内容なの?」

記者「DVDは静岡の伊豆で撮影され、青い海でビキニ姿の脊山が砂浜に寝転がり、揺れるお尻を鑑賞できます。また水着での入浴シーンもあり、形のいい胸の谷間を見せたり、かなりセクシーな内容になっていますね」

デスク「元キー局のアナウンサーだっていうのに、どうして脊山はテレビの仕事よりグラビアやDVDのセクシー路線に走るんだろう?」

記者「実を言うと、テレビからは呼ばれなくなったんです。しゃべりが下手なのに『私が一番』とアピールするあまり、バラエティでは共演者から総スカンを食ってしまった。彼女を避けているお笑い芸人も多いと聞きます」

デスク「へぇ~、そうなんだ? どうしてそんなに嫌われてしまったの?」

記者「協調性はないし、些細なことで逆ギレして番組進行を妨げる部分があるからでしょう」

デスク「視聴者はどう思っている?」

記者「女性から嫌われる傾向が目立ってきました。脊山は2009年に商社マンと結婚しましたが、今年7月に離婚しています。その原因は脊山が既婚者男性と浮気していて、相手の奥さんから損害賠償請求までされた」

デスク「そりゃまた、びっくりぽんな女だな」

記者「ぷっ、それ使うところですか」

デスク「続けろよ」

記者「で、彼女は清楚なイメージがありながら、裏で不倫していたわけで、特に主婦層の視聴者に嫌われてしまったんです」

デスク「要するにテレビの仕事が激減したのは、性格の悪さが原因ってか」

記者「そう。しかし脊山は自分の美貌にかなり自身があり、セクシー路線にシフトすれば男性ファンが増え、再びテレビの仕事が増えると思っています」

デスク「ああ…勘違いって思うけどね」

記者「ところが、年齢的には微妙な時期に差しかかっています。あと数年で肌が衰えたり、胸やお尻だって垂れるわけですから、その美貌も維持が難しくなるはずですよ」

デスク「ま、そんな路線でも需要はあるかも…と言っておくよ」
《NewsCafeゲイノウ》
page top