【ウラ芸能】松也、愛之助が嫌われるワケ | NewsCafe

【ウラ芸能】松也、愛之助が嫌われるワケ

芸能 ニュース

デスク「元AKB48の前田敦子(24)。地べたに座って弁当食ってる写真を見たけど、歌舞伎俳優の尾上松也(30)とは完全に終わったんだと思ったわ」

記者「あれじゃぁ、梨園の妻は絶望的ですね」

デスク「泥酔して俳優の佐藤健(26)に抱っこされてパンツ丸出しの写真も衝撃的だった。浮気者の松也に捨てられても文句は言えない」

記者「松也と前田は、決定的なデート写真が流出。前田はトーク番組等で、松也の名前こそ出さないものの恋愛について話しますが、松也は一貫してしらばっくれてきました」

デスク「前田の恋人として注目されるようになったのに、そもそも結婚する気なんかないって態度。てか、公の席では前田が恋人だとさえ認めていない」

記者「松也が出席したイベントでは、例えばプレゼントにちなんで『あの方にプレゼント?』と聞かれると『あの方って誰ですか?』などと終始、ケンカごしの返答で、マスコミを敵に回しています」

デスク「その点では、同じく歌舞伎俳優、片岡愛之助(43)が女優、藤原紀香(44)と堂々の交際宣言したのは、ツッコミやすかった」

記者「しかし最近は、愛之助も評判が悪くなってきました」

デスク「そりゃ、結局は同棲していたタレントの熊切あさ美(35)を捨てて、ノリノリ紀香に走ったわけだから」

記者「そっちは昔の話。というより、会見の態度です」

デスク「ああ、そうなんだ…」

記者「ラブリンなんて愛称で持ち上げられ、ドラマ『半沢直樹』(TBS系)で大ビレークしてからは、いろんな会見に出る立場になりましたが、態度が悪化しています」

デスク「質問には笑顔で真摯に答えるタイプでは? ラブリンの名が泣くぞ。さんざんノロケてるし…」

記者「ちょっと変化してきました。先日、本業の歌舞伎の会見があった時、ちょうど女性誌が、熊切が愛之助と同棲中に飼っていた愛犬の"親権"を勝ち取ったという報道をして…」

デスク「あぁ、『ウソばっかり書く!!』って静かに怒ってたな」

記者「愛之助は、『どうせ、こう書くんだろ』と言わんばかりに、コメントの後に『…と、笑顔で語る愛之助』などと見出しを悟ったような発言をして、集まった報道陣は、え?という雰囲気になって顔を見合わせました」

デスク「ぷっ。好き勝手書かれてきた紀香の入れ知恵の影響なんじゃないの?『そう答えると、こういう見出しがつくんよ!!』みたいな?」

記者「うーん。現場では取材終了後、『紀香と付き合うようになってなんか最近、愛之助は変わったね』という声があちこちで出ていました」

デスク「とにかく一挙手一投足、チェックよろしくね」

記者「へーい」
《NewsCafeゲイノウ》
page top