石黒英雄、あの「カミングアウト」の正否 | NewsCafe

石黒英雄、あの「カミングアウト」の正否

芸能 ニュース

若手俳優、石黒英雄(26)のウワサが聞こえてきた。
「『有吉ゼミ』(日本テレビ系)で、異常なまでの潔癖症を告白したことで、波紋が広がっています」とは女性誌ライター。
石黒は2004年の「ジュノンスーパーボーイコンテスト」でグランプリを獲得後、翌年のドラマ「ごくせん」(同系)の第2シリーズで俳優デビューしたイケメンだが、何があった?
「今回の番組ではテーマが潔癖症。元NHK体操のおにいさんのタレント、佐藤弘道(46)やギタリストのSHINPEI(34)、元プロ野球選手の元木大介(43)、そして石黒が参戦しました」
珍しい顔合わせに加え、石黒がトークバラエティーに出演すること自体、珍しい。
「佐藤が湿気が大嫌いなこととか、SHINPEIはカビ対策が万全なこととか、元木は除湿・除菌グッズマニアだ…などと紹介された中、石黒の異常なまでに潔癖症の私生活が紹介され、ダントツで皆、どん引き状態でした」
へぇ、謎に包まれた俳優の私生活は具体的にどんなだった?
「まず、潔癖症は『家に人を入れない』という共通点があるんですが、石黒も家に入れたのはエアコン設置業者の人だけ。朝起きたらまずは部屋に掃除機をかけ、次にスチーマーで床掃除し、仕上げに乾拭き。毎日、この作業に3時間をかけるそうです」
朝から掃除に3時間かけるイケメン男子なら、潔癖症というより有り難い存在に思えるが?
「それが、家の中なら自由ですが、大変なのはロケ先の宿泊時」
むむっ、気になる…。
「石黒はまず、ホテルの部屋に入るとウェットティッシュで他人が触ってそうな部分を拭き、洗面所までの通路に大量に持ち込んだバスタオルを敷き詰めるそうです。リモコン類は当たり前のようにをティッシュでくるみます」
うーん、旅行や出張で石黒と部分的に同じことをやっている人は多いような思えるが?
「話だけならまだしも、実際にそれをやっている映像を見るとどん引きしますよ。石黒のトークも独特で、とにかく『菌は邪悪』だそうで、ホテルに持参して敷き詰めたタオルは『イシグロード』と呼んでいるそうです」
確かに1人部屋なら何をやるにも自由だが、そんな状態では一緒に泊まる女子もいそうにない。
「でしょうね。拭き掃除するのは『誰がどんな触り方してるか分からない。うえーって舐めてるかもしれない』と、想像力までぶっ飛んでいて、出演者は苦笑するほかなかった」
ファンにとっても驚きだろう…。
「ネットでは『イメージ変わった』『結婚は無理』『なぜ今、カミングアウト?』と、突然の告白に戸惑う声がほとんど。話題作りにしては、ネガティブなイメージをもたれる向きが多いとしたら、カミングアウトは失敗かも…」(先のライター)
この告白の仕事面への影響が気になる。
《NewsCafe》
page top