「お酒と恋」にまつわるエピソード | NewsCafe

「お酒と恋」にまつわるエピソード

恋愛 ニュース
これから「お鍋」が美味しい季節~。家族で囲むのもいいし、恋人と"しっぽり"っていうのもいいですよね。
そんな「鍋料理」のお供には、お酒がぴったり! 私は「日本酒」派だけど、みなさんはどう?

昔からお祭りやおもてなしには【百薬の長(ひゃくやくのちょう)】ともいわれてきた「お酒」。

そんな「お酒」は種類や飲み方もいろいろだし、恋愛のエピソードがつきもの…。
今回は「お酒」にまつわるお話しです!

私はお酒は強い方。"酒豪"って言葉が似合うかしらね。お仕事柄、いやでも強くなってきました(笑)。

私のお酒でのエピソードといえば、ある冬の雪の日のこと──。
とてもロマンチックな気分で、彼とオシャレなバーで待ち合わせ。楽しすぎて、素敵な雰囲気にも酔ってしまい…飲みすぎて椅子から落ちてしまうほどの"大失態"でした。

あとは、トイレで寝ていたこと過去2回、起きて他人の部屋2回くらいかしら(笑)。こうやって、お酒がどんどん強くなっていきました。

『とりあえず飲みに行こう』なんて誘い誘われたり、お酒の場ってちょっと親密になれるチャンス。仕事関係なら、より取引をスムーズに進める接待なんかのイメージだけど、恋愛になるとちょっぴりキケンな匂いも…。

雰囲気に酔いしれ飲みすぎてしまい、自分をコントロールできなくなってしまうのは、とってもキケン!
会話しながら、甘くて美味しいカクテル(実はアルコール度数が高い)をガブガブ。飲みすぎて、あとで後悔するほど"大失態"なんて私の二の舞はやめてね。

そうそう! お酒は性欲を少し増強させる力もあるらしいわよ。
飲み過ぎは、身体にも良くないしね。

楽しく飲むのも、後悔するのも、まさにアナタ次第。
自分をコントロールできるお酒の飲める範囲を知っておくことが大事よ。

それができるなら、お酒の力を借りて普段の自分とちょっと違うところ演出。そうして恋の成功させるのもよし!
「お酒と恋」で、楽しいひとときを過ごしてね~。

[ライター=つかさ☆マキシマム/銀座界隈のお店で人気の女装パフォーマー。NewsCafe恋愛コラムが初連載!!]
《NewsCafeコラム》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

page top