コロッケから青木隆治まで…人気の男性モノマネ芸人ランキング! | NewsCafe

コロッケから青木隆治まで…人気の男性モノマネ芸人ランキング!

今年7月、清水アキラが"モノマネ引退"を宣言して周囲を驚かせたのは記憶に新しい。清水アキラといえば、コロッケ、栗田貫一、ビジーフォー(グッチ裕三とモト冬樹)とともに1980年代後半から「ものまね四天王」と称されてきた、モノマネ界の重鎮だ。再来年には還暦を迎え

芸能 ニュース
今年7月、清水アキラが"モノマネ引退"を宣言して周囲を驚かせたのは記憶に新しい。清水アキラといえば、コロッケ、栗田貫一、ビジーフォー(グッチ裕三とモト冬樹)とともに1980年代後半から「ものまね四天王」と称されてきた、モノマネ界の重鎮だ。再来年には還暦を迎えるとあって「今までのような勢いあるモノマネができない」というのがその理由のようだが、ファンには寂しい限りだろう。
とはいえ、当時ほどのブームではないにしても、各局が"モノマネ番組"に力を入れている昨今。新たなモノマネ芸人も数多く誕生し、視聴者の注目を集めている。
そこでNewsCafeでは「好きな男性モノマネ芸人は?」というアンケートを実施。ランキングとともに寄せられた声をご紹介しよう。
※回答総数…1055件

【1位】青木隆治(28.0%)
■イケメンだし声もそっくり…大好きです![女性/40代/主婦]
■美空ひばりを歌いこなせるのは、素晴らしい。本業の方でもこなせないのに。[男性/40代/会社員]
■物真似でも歌唱力と心がある。[女性/40代/会社員]

【2位】コロッケ(23.5%)
■モノマネの先駆け、そして今も新たなモノマネを発掘し続け、努力を惜しまない。素晴らしいと思います。野口五郎さんとか好きです(笑)。[女性/30代/主婦]
■やり過ぎ感が最高。[男性/40代/専門職]
■やっぱりコロッケですバイ。「お笑いスター誕生」から見てます。国宝級の芸術ですね![男性/40代/会社員]

【3位】山口智充(16.4%)
■物真似だけじゃなく、多才な所が良い所。[女性/40代/主婦]
■人だけじゃなくて物までマネ出来る芸達者だと思う。[男性/40代/会社員]
■素人時代の形態模写から好きです。[女性/40代/会社員]

【4位】ホリ(3.1%)
■ユースケ・サンタマリアとキムタクのモノマネとか好き。[女性/20代/会社員]

【5位】栗田貫一(2.5%)
■クリカンのモノマネ芸は、ホッとできる。[女性/40代/会社員]
■ごめんなさい。ルパン三世が好きなんです。[女性/20代/会社員]
■ルパン好きです。[男性/20代/学生]

そして6位以下は【コージー冨田(2.4%)】【ビジーフォー(1.5%)】【清水アキラ(1.1%)】という結果に。

前述の"四天王"のなかでも一番精力的に活動しているコロッケを抑え、1位を獲得したのは青木隆治。父・ツートン青木から2代にわたってのモノマネ芸人であり、その歌唱力は折り紙つき。端正な面立ちに加え、美空ひばりや渡辺真知子といった女性歌手のモノマネまでこなす多彩さに、すっかり魅せられた人は多いようだ。
その他では「神奈月さんと有田哲平さん(くりぃむしちゅー)。目のつけどころがいいから」「松村邦洋。掛布や川藤のモノマネ似てる。高田文夫のバウバウも元祖ですよね?」「山本高広がない!」など、選択肢に入らなかった名前も挙げられた。
大御所だけでなく若手の活躍が目覚ましいモノマネ界。80年代に負けないモノマネブームとなるのか、注目だ。

[文・野村裕子]
[写・Photos by Lina]
《Newscafeアンケート》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

page top