痩せサプリ、高級布団、教材…騙されて買った物、ある? | NewsCafe

痩せサプリ、高級布団、教材…騙されて買った物、ある?

社会 ニュース
今年8月下旬頃、国民生活センターに「ノックイン投資信託」についての苦情が数多く寄せられ、センターの電話回線はパンク寸前になった。その模様は週刊誌などで大きく報道された。「ノックイン投資信託」とは、日経平均株価が一定以上値下がりしない限り、元金と利息が保証される投資信託。金融機関の窓口でも「リスクを軽減」「高金利」とうたって販売しているため、預金よりもいいのではないかと思って手を出してしまった人が多いようだ。問題なのは、2割下落分までは元本保証されるという条件の商品があり、それを顧客に理解させないで販売していたということだ。結果的にはこの5年間で日経平均は5割も下落してしまった。おそらくこのノックイン投資信託を5年前に買って、今年満期を迎える人は、この下落のあおりをもろに受けたのだろう。当然、資産を半分にしてしまった人が続出し、そんな人たちが国民生活センターに多く苦情を寄せていたようだ。もともと投資にはリスクはつきもので、絶対に安全な投資信託はありえない。しかし、金融機関の窓口などで専門家に甘い言葉で勧誘されて、確実な知識がなければついなびいてしまった、という気持ちもわからないではない。この場合、窓口担当者に悪気がなかったとしても、買ってしまった人の中には、「騙された」と思う人も多いだろう。アナタにはこのような経験はないだろうか。
そこでNewsCafeのアリナシコーナーでは「騙されて買った物がある。これってアリ?」という調査を実施。結果と共にさまざまな意見をご紹介しよう。

【アリ…62%】
■痩せサプリ全般です(笑)。
■もう某新聞は絶対取らない!
■紙パックの要らない掃除機。すぐダメになりました…。
■ダイエットサプリ。全く効果なし。
■教材のセールスに騙されて50万円も!
■超高級布団…。
■とかすだけでクセ毛が直ると言われたブラシ。5千円もしたのに。
■買ってないが一番騙されたのは夫です。幸せには程遠い…。

【ナシ…38%】
■騙されていることに気付いていないだけかも。
■ちゃんと考えて決めるから騙されたことはない。
■欲しい物意外買わないですよ。
■補正下着、教材とか買ったけど高いぶん効果あったし…。
■騙されるほどバカじゃないし、そんなお金ない。
■買い物で騙されたのはないが好い人のフリしてるお隣さんに騙された。

【アリ派】が6割以上の票を得た。その中を見てみると、「ダイエットサプリ」「教材」「羽毛布団」などの具体的な名前が挙がり、中には高額商品も含まれているようだ。雑誌やネット通販などの場合にはいないが、訪問販売など、セールスマンの甘い勧誘、熱心な口調についノッてしまったと答えた人もいた。一方、【ナシ派】を見てみると、「騙されたと思っていないだけかも」など、自覚はないけど本当はどうなのか、自身を疑う回答が多い。そのほかに、「高額商品を買ったけど、金額分の効果、価値があった」という意見も見られた。買った時に例えば「どの業者でもこの価格を付ける」と言われたり、根拠や比較するものが何も無い材料を提示されて、実際は事実と異なるというのであれば、騙されたとも言えるだろう。しかし、本人が納得しているのであれば、それは騙されたとはいえないともかもしれない。

強く欲しいと思ったら自分は騙されていると、冷静になれないのはよくあること。アナタには高い授業料を払ったけど、後々考えればいい勉強になったというような経験はないだろうか。
[文:羽生弘]
《NewsCafeアリナシ》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

page top