おトクな時にまとめ買い…「セールでしか服は買わない」? | NewsCafe

おトクな時にまとめ買い…「セールでしか服は買わない」?

社会 ニュース
ファッションの国フランスでは、なんとバーゲンセールの開催時期について法律が制定されているのだそうです。「ソルド法」というこのルール、百貨店を含むすべての小売店に対し、年2回のみ仕入れ値を下回るような大値下げを認めるというもの。この仕組みが独占販売禁止法や競合緩和、在庫整理など様々な救済に繋がっているのだとか。おかげでセールの時期は国を挙げてのイベント感覚になるようです。
さて、2012年も詰めの時期に入り、日本でも冬のセールが近づいてきましたね。年末のやりくりで懐具合を調節し、初売りセールでドーンとまとめ買いする…という人も少なくないのではないでしょうか。
そこでNewsCafeのアリナシコーナーでは「セールでしか服は買わない?」という調査を実施しました。結果とともにさまざまな意見をご紹介します。

【アリ…32%】
■たまに定価ですが(笑)。
■良い物が結構ある。見つけるのは、大変だけど…。
■定価で買うのはバカらしい。よっぽど気に入れば買うけど。
■流行を気にしないから。
■ナシの皆さん…いいなぁ。うらやましいです。
■今はセ-ルが早いので時期にいいものが安く買えて最高。
■旦那のお給料が年々少なくなっているのでプロパーでなんか買えない。

【ナシ…68%】
■セールじゃなくても欲しい時に買います。
■本当はそうでありたいが気に入るとついつい定価で買ってしまう。
■セールでもなかなか買えない(泣)。
■安い物しか買わないからセール関係ない。
■残り物ばかりの中から良い物を探すのが疲れる。
■希望の色・サイズが買えない事が多い。
■セールやバーゲンは人混み負けするので行かない。
■セール品はかなりの率であまり着ずに終わる。
■値が高い服ならバーゲン狙いだけど、他の安いブランドなら即買い。
■セール前に買わないと完売するものもある。

結果は7割近くの人が【ナシ派】に投票。最も多かった意見は「セールで買えればベストだけれど、気に入るとつい買ってしまう」というもの。買い物は一期一会、欲しいと思ったものが売れてしまったときの後悔は大きいですよね。
【アリ派】からは「セール時期が年々早まりつつあるため利用しやすい」というコメントが多く寄せられました。来たる季節の洋服を揃えようと買い物に出ると、ちょうどセール期間…というわけです。
セールでの買い物には一長一短ありますが、気力と体力があれば、フランス人のようにイベントとして楽しみたいものですね。

[文・野村裕子]
[写・lightbugs]
《NewsCafeアリナシ》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

page top