注目の総裁選、本命だった石原氏は… | NewsCafe

注目の総裁選、本命だった石原氏は…

政治 ニュース

自民党の総裁選の開票が26日に行われる。安倍晋三元首相のほか、石破茂前政調会長、林芳正政調会長代理、町村信孝元官房長官、そして石原伸晃幹事長が立候補を表明。ここ一週間は被災地や都内で街頭演説を行うなど各地で候補者たちが支持を訴え続けてきた。当初は本命とみられたのは石原氏。しかしながら、報道各社のなかには第一回投票で3位との分析もある。父親である東京都の石原慎太郎知事らは必死のアドバイスを送っているが、再浮上できるか微妙なところだ。
NewsCafeのアリナシコーナーでは『自民総裁は石原伸晃氏ってアリ?』という調査を実施。結果とともに寄せられた声をそれぞれご紹介しよう。

【アリ…23%】
■なんかやってくれそうな気がするんだけどな…またダメかな…。
■やりたければ、やってみりゃ良いじゃん。やらしておけば。
■誰になっても同じならお手並み拝見としましょうじゃないですか。
■石原慎太郎の息子だから、日本を変える事が出来るかもと期待込めて。
■父は都知事、息子は総裁。いいんじゃない?

【ナシ…77%】
■あの中では石破。
■日本が有らぬ方向に向かいそう。
■なんにもしてないやん。
■先日の石原氏の失言からして、自民党総裁に相応しいとは思えん。
■だからといって安倍さんもナシだけどね
■福島原発をサティアンと言うアホは無理。
■TVの発言を聞いたが話し方が下手。内容が入ってこない。
■まだまだ親の七光りが抜けてない、役不足だな!!
■一度失敗を経験していて、国家感を持ってる安倍さんの方がまし。
■今で、こんな失言しとったら無理やろな。

7割以上が【ナシ】と回答。「総裁のレベルにはない」といった厳しい意見が相次いだ。

石原氏は江東区の商店街を歩き、店頭で70円のいなりずしを頬張るなど庶民派をアピール。「自民党を立て直し、保守本流のまっすぐな国造りをさせていただきたい」と語っている。本日行われる開票結果に注目が集まる。
《NewsCafeアリナシ》
page top