新作続々! 「コンビニスイーツ」つい手に取っちゃう? | NewsCafe

新作続々! 「コンビニスイーツ」つい手に取っちゃう?

経済 ニュース

男女問わず人気のコンビニアイテムと言えば、今や何と言っても「コンビニスイーツ」。何かのついでに買える手軽さ、手ごろな値段などが相まって、コンビニ業界の主力商品となりました。
なかでも大ヒットしたのが、2009年9月にローソンが発売した「プレミアムロールケーキ」。発売から2年足らずで販売数1億個の大台を突破するという驚異的な人気を誇り、現在もシーズンごとに新作が発表されています。9月に入って店頭に並んだ「栗のロールケーキ」のほか、洋ナシやカボチャを使った秋らしい新商品の開発にも余念がありません。コンビニに出向けばスイーツも手に取る、という習慣ができた人も多いのではないでしょうか。
そこでNewsCafeのアリナシコーナーでは「コンビニスイーツは好き?」という調査を実施しました。結果とともにさまざまな意見をご紹介します。

【アリ…77%】
■ひとつでも気軽に買える。
■最近のコンビニスイーツはバカにできません。下手なケーキ屋サンよりおいしい。
■法外に安いですよ。セブンイレブンのチーズケーキ、ワンカット150円!
■新商品があればとりあえず買います!
■スーパーで売ってるのよりおいしいし、お手軽。
■洋菓子だけじゃなく和菓子もあなどれないです。
■真夜中でも手軽に買える。
■それぞれ趣向を凝らしていて楽しいです。
■遅くなっても仕事の帰りに買えるのがいい。
■昔に比べたらクオリティーの高さに驚く。

【ナシ…23%】
■やっぱり専門店のが旨いような(笑)。
■間食をほぼしないから。
■添加物てんこ盛りなイメージ。
■和洋とも老舗の菓子店で買いたい。
■スーパーのスイーツよりは美味しいけど、量が少なくて、高すぎる。
■職人さん(パティシエ)が手がけたもののほうがおいしい。
■CMを見てかなり期待して食べたが、おいしいと思ったモノがない。
■甘ったるい物、生クリームが苦手なので。

【アリ派】が8割近くと圧倒的。コストパフォーマンスの高さ、いつでも買える気軽さなども挙げられましたが、最も多かったのは「一個でも買える」というコメント。確かに、洋菓子・和菓子ともに専門店での単品購入はしづらいものですよね。生ものが多く買い置きができないことからも、一個買いできる点は大きなメリットです。
「ローソンのプレミアムシリーズハマる」「セブンイレブンのあんみつ。寒天の食感が最高」「男のエクレア大好き!」「サンクスの天使のプリン」など、イチオシのコンビニスイーツを挙げる声も多く寄せられました。
一方の【ナシ派】からは「やっぱり専門店の方がおいしい」という意見も届いています。せっかくの"食欲の秋"ですから、ケースバイケースでどちらも楽しめるといいですね!

[文・野村裕子]
《NewsCafeアリナシ》
page top