10年前はこうじゃなかった…「歳を感じる瞬間とは?」 | NewsCafe

10年前はこうじゃなかった…「歳を感じる瞬間とは?」

社会 ニュース

書店やコンビニで雑誌を買う時、見出しに「10代のオシャレヘア」「20代OLの着回しコーデ」などの文字を見て「対象から外れた…」と寂しく感じるときはありませんか。そんな小さな出来事から「歳とったなぁ…」と気づくポイントが増えていきます。その一方で、「30歳から始める貯蓄術」や「40代に人気のワインバー」といったキャッチフレーズに惹かれて本を手に取り、大人の仲間入り気分を味わうことも。時の流れはすべての人に平等。ひしひしと寄る年波を感じる瞬間が、あなたにもきっとあるはず!?
そこで今回は「歳を感じる瞬間とは?」というアンケートを実施。ランキングとともに寄せられた声をご紹介します。
※回答総数…3253件

【1位】徹夜や夜遊びが出来なくなった(22.8%)
■寝ないと次の日仕事が出来ない! とにかく疲れやすいし、疲れがとれにくい。[女性/30代/専門職]
■若いときは徹夜OKだったけど、今同じことをすると肌が荒れてしまうネ。[女性/30代/会社員]
■単純に、夜遅くまで起きていられなくなった。[男性/40代/会社員]

【2位】言葉が出てこないときがある(21.5%)
■テレビに出ているお笑い芸人のコンビ名が出てこないとき、すごく年齢を感じます。[女性/40代/会社員]
■アレ・コレ・ソレの連続で自分でも情けなくなる。[男性/20代/会社員]
■人の名前や映画などのタイトルがなかなか出てこない。[女性/40代/会社員]

【3位】気になる芸能人やアスリートが年下(11.9%)
■気が付けば、同級生以上の年齢のプロ野球選手が数える程になっていた…。[男性/40代/専門職]
■選ばれるサッカー日本代表が、全員年下になった時は年取ったと思いました。[女性/30代/主婦]
■生年月日が90年代の選手がいる…。90年代って、ついこの間じゃん![男性/40代/会社員]

【4位】時間が経つのがはやく感じる(10.4%)
■時間が、というより、一年があっという間に過ぎて行く。[女性/30代/主婦]
■30過ぎたら坂を転がるみたいにあっという間に40代になった。[女性/40代/その他]
■若い頃はこれからのことはあまり考えなかった! いまは先のこと考える時間が多い。[女性/50代/主婦]

【5位】健康志向になった(4.7%)
■塩分、糖分とかずいぶん気にするようになった。[男性/40代/会社員]
■健康を気にして運動を始めたが、身体が硬い…。[女性/30代/主婦]
■自分があと何年間生きられるかと考えるようになった。[男性/40代/会社員]

6位以下は【お洒落や流行に疎くなった(4.6%)】【お酒が弱くなった (4.4%)】【筋肉痛が数日遅れてやってくる(4.2%)】【「最近の若者は…」と愚痴りたくなる (3.5%)】という結果に。
ほかにも「脂っこい肉が食べられず魚を選ぶ」「白髪が!」「立ち上がるときにヨッコイショと言ってしまう」「ついに老眼」「選択肢全てに該当してしまった」「階段昇降で息切れ」「風邪や傷の治りが遅い」「夜の元気が衰えた」など…ユーザーの皆さんの悩みとも言えるようなコメントが多く寄せられました。
変わっていく自分を寂しく感じることもありますが、救いなのは「世の中誰もが経験する可能性がある出来事」ということ。目上の人には経験者への敬意を払い、年下にはこれから経験するであろうショックを思い、縦の連帯感を紡いでいけることがメリット…なのかもしれません。

[文・野村裕子]
[写・hisnameiseliot]
《Newscafeアンケート》
page top