「女子ラーメン部」も登場!アナタはいくらまでラーメンに払う? | NewsCafe

「女子ラーメン部」も登場!アナタはいくらまでラーメンに払う?

経済 ニュース

いまや日本の国民食とも言える「ラーメン」。スープは関東では醤油が一般的。北海道では味噌や塩、九州ではとんこつなど地域によって風味や麺の太さ、乗せる具材など、好まれるバリエーションがある。さらに、全国各地には"ご当地ラーメン"と呼ばれる名物ラーメンもあり、テレビや情報誌の「B級グルメ」特集の定番ネタとして人気を集めている。そんなラーメンもワンコインで食べれるものから、流行のお店の高級ラーメンなど、値段がピンキリ……。
そこでNewsCafeでは「アナタはいくらまでラーメンにお金を払う?」というアンケートを実施。ランキング結果と共に寄せられた声をご紹介しよう。
※回答総数…4094件

【1位】~800円(27.8%)
■定期的に行く店があります。そこのスタンダードなものにトッピングを気分で加えて楽しんでいます。[女性/20代/会社員]
■最近のお店はどこも清潔感がありますよね。女性同士でも入れる店の平均的な価格のような気がします。[女性/30代/会社員]
■住んでいるあたりは雑誌などでも有名な""ラーメン横丁""。その中で3軒をひいきにしています。値段は横並びですね。[女性/30代/専門職]

【2位】~1,000円(22.4%)
■会社の女子有志で結成した"女子ラーメン部"。規則は1,000円札1枚の範囲内で味わうこと。[女性/30代/会社員]
■こだわりがあります。幾つか追加で具を乗せられる金額です。[男性/20代/会社員]
■ラーメン店巡りが趣味。いつも決まった友達と行きます。[女性/20代/専門職]

【3位】~700円(17.0%)
■あまりお金はないのですが、ラーメンにはつぎ込んでいるつもりです。[男性/20代/学生]
■ラーメンにハマり始めました。初心者なのでまずはいろいろ味わっています。[女性/20代/フリーター]
■彼とふたりで行きます。""男の世界""のイメージで、ひとりでオーダーはまだできません。[女性/30代/会社員]

【4位】~900円(11.5%)
■大のB級グルメ好きです。もちろん友人とですがお好み焼きやたこ焼きにも行きますよ。[女性/20代/会社員]
■カップ麺にもこだわりがあるほうで、お店で食べるときはこのくらいの金額ですかね。[女性/30代/専門職]
■ひとりラーメンのときの値段です。[男性/20代/会社員]

【5位】~600円(7.1%)
■一杯飲んだ後に食べるとき、妥当な金額。[男性/40代/会社員]
■月に一度はダンナさまと息子とで出かけます。3人で食べるからこれくらいかな。[女性/40代/主婦]
■主に昼食時に行きます。ほかのランチより若干安いと思います。[男性/30代/会社員]

6位以下は【~500円(7.0%)】【~1,200円(3.1%)】【1,400円以上(2.1%)】【~1,100円(1.3%)】【~1,300円(0.7%)】という結果に。
800~1,000円払うと回答した人たちがおよそ6割。女性よりも男性の方がより金額にこだわる人が多いようだ。また、最近のラーメン店は一昔前の女性を拒絶する雰囲気はない。おしゃれなインテリアや気さくなスタッフの応対なども、女性客が増えた理由かもしれない。女性の友人たちとラーメンを食べ歩く「女子ラーメン部」の登場。新しくオープンしたお店に、初デートで食べにいくカップル。まさに、「ラーメン」は日本人が愛する国民食だ。

[文・羽生 弘]
《Newscafeアンケート》
page top