疑似恋愛大国ニッポンに明日はあるか!? | NewsCafe

疑似恋愛大国ニッポンに明日はあるか!?

恋愛 ニュース

先日駅のホームで、嵐のポスターを写真に撮っている女性を見かけました。年の頃は30歳過ぎでしょうか。コートとカバンをホームに放り出し、真剣なまなざしで撮影を繰り返す彼女。その後ろ姿からは、なにかこう熱いオーラのようなものが伝わってきました。

「恋愛がしにくくなった」と嘆かれているこの国ですが、いっぽうで、疑似恋愛はますます盛んに。

知り合い女子のお母さんは、いま福山雅治に夢中!写真集を買い集めファンの集いに出かけ、テレビ放送をくまなくチェック(数年前にはヨン様に夢中になっていたとのこと)。目をハートにして、みるみる若返っていく様子に、彼女は「うちの家族が平和なのは福山雅治のおかげ。福山雅治は国の宝です」と言い切っていました。

また、ある独身女性(44)は、年に何回も訪れる嵐のコンサート会場に近いからという理由で、新横浜にマンションを購入。その思い切りのよさと財力に周りの人は驚きの色を隠ないでいます。

男性たちも負けてはいません!

2月に新作が発売される恋愛シミュレーションゲーム「ラブプラス」は、数十万本を超えるヒットを記録。AKB48や少女時代、KARAなど人気アイドルグループも続々登場し、いい年をしたオトナの男性でも「××ちゃんがかわいい」「オレは○○派」と語っていい空気が出来上がっています。

こうした疑似恋愛傾向に「まったく…」と眉をひそめる人も少なくありませんが、個人的には素敵なことだと考えています。

対象はなんであれ、誰かに『ぽーっと』恋いこがれる彼ら・彼女たちの毎日は充実そのもの。リアルな日常に不満ばかりをもらしている人たちより、よほど幸せそうです。

恋する気持ちにいい・悪いはありません。リアルでも疑似でも、ぜひそれぞれの恋を育んでほしいと思います。

[ライター 五百田達成/「恋と仕事のキャリアカフェ」主宰、オトナ女子の恋愛・結婚・仕事の悩み相談を受ける恋愛カウンセラー。TBSバラエティ番組「私の何がイケないの?」にも出演。また、2月4日(土)に"バレンタインデー直前企画"婚活セミナー(http://ameblo.jp/iota-s/entry-11138444517.html)を開催。詳細はオフィシャルブログ(http://ameblo.jp/iota-s/)まで]
《NewsCafeコラム》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

page top