沢尻エリカ、女優復帰作は「2人の男性と絡み合う恋愛ドラマ」 | NewsCafe

沢尻エリカ、女優復帰作は「2人の男性と絡み合う恋愛ドラマ」

芸能 ニュース

沢尻エリカの女優復帰作として、携帯専用放送局BeeTVではドラマ「L et M わたしがあなたを愛する理由、そのほかの物語」を2012年2月1日より配信開始する。

ドラマ「L et M」は、見た目も性格も対照的な女性"絵瑠(エル/L)"と"絵夢(エム/M)"を主人公に展開する2つの物語から成るラブストーリー。

仕事をバリバリこなし、キレイでカッコいいが、恋愛に関しては奥手な女性、"絵瑠(エル/L)"。かたや、明るく可愛らしいが、恋愛に関しては、積極的で小悪魔タイプな女性、"絵夢(エム/M)"
。絵瑠と絵夢の前に現れる2人の男性との絡み合う恋愛事情を繊細且つリアルに描いている。

主人公"エル(L)"と"エム(M)"の相手役には、映画『ヒミズ』(2012)にも出演を控える俳優村上淳と、映画『BECK』(2010)や映画『大奥』(2010)などで人気急上昇中の若手俳優中村蒼が務める。また、岡田義徳、入山法子、津田寛治など実力派俳優が脇を固め、物語により一層の深みを与えているのも見どころのひとつだ。

また今回、本作に衣装プロデュースとして参加している(株)宝島社の雑誌「sweet(スウィート)」2月号(1月12日発売号)とのコラボレーションも実現。雑誌では、ドラマと連動した特別企画"往年の名女優なりきり特集"が掲載されている。

沢尻がオードリー・ヘップバーンに扮した表紙では、「sweet」初のモノクロ写真で『ティファニーで朝食を』(1961年)の世界観を彷彿。特集ページ内ではブリジット・バルドー、ジェーン・バーキン、イーディ・セジウィックなど往年の名女優たちにも扮し雑誌を彩っている。

1月6日よりドラマ「L et M」予告編映像の視聴をスタート。詳しくは、番組公式サイト(http://lm.beetv.jp/)まで。

『sweet』2月号(宝島社)/(C)BeeTV
《NewsCafe》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

page top