帰ってきた絶好調男! 相変わらず「熱いぜ」 | NewsCafe

帰ってきた絶好調男! 相変わらず「熱いぜ」

スポーツ ニュース
先日、プロ野球横浜DeNAベイスターズの新監督に元巨人の中畑清氏(57)が就任した。中畑氏は1976年に巨人に入団し、「絶好調!」が口癖のムードメーカーで、ヤッターマンの愛称で親しまれた人気選手。89年の引退後は、アテネ五輪でヘッドコーチとして病気療養中の長嶋茂雄監督に代わって指揮を執り、銅メダルを獲得するなど実績も残した。「横浜に新たな風を!」と期待が寄せられるが、ベイスターズは4年連続で最下位という低迷球団。チームの建て直しはいくら"絶好調男"とはいえ容易ではない。
そこでNewsCafeのアリナシコーナーでは「横浜球団監督に中畑清。これってアリ?」と調査を敢行。結果と共にさまざまな意見を紹介しよう。

【アリ…53%】
■熱い指導者になると思うけどなぁ。
■横浜という影の薄い球団に話題をもたらしてくれただけで価値アリ。
■巨人OBが巨人から出て巨人を倒せ!!地味な横浜が明るくなりそう!
■工藤の方がもっと良かったケド…ま頑張って!!中畑サン!
■燃えろ!キヨシ!
■この際キッパリ巨人の事は忘れて横浜を引っ張ってもらいたい。
■読売球団だけがプロ野球じゃないんだからやれやれ!

【ナシ…47%】
■なんとなく工藤ちゃんの監督が見たかった。
■楽天の田尾元監督みたいにならなきゃ良いけどね。
■監督向きでないような?解説やコメンテーターでOK。
■なんでもアリだったら新庄の方がよかったのに!
■熱いぜ中畑はもうはやってない。無理。
■根性だの絶好調だのに若い選手がついていくか疑問。
■時期的に監督業より出身地福島の為に尽力した方が良いのでは?

ほぼ半々に分かれた今回の調査結果。「熱い闘志でチームを引っ張って欲しい」という【アリ】の意見と「熱いだけでは難しいのでは?」という【ナシ】の意見が寄せられ、理由も正反対のものが多数寄せられた。
新たなキャッチフレーズに「熱いぜ」を掲げて派手に拳を握りしめるパフォーマンスをした中畑新監督は、「もう一度球界に恩返しできることがあれば、最高のポジションで勝負したいという夢があった。身震いする思い」と就任会見で話した。
横浜に熱い旋風を巻き起こせるのか?2012年のプロ野球開幕が待ち遠しい。
《NewsCafeアリナシ》
page top