「結婚してくれないなら別れます」彼への最後通牒 | NewsCafe

「結婚してくれないなら別れます」彼への最後通牒

恋愛 ニュース

僕が主宰する「恋と仕事のキャリアカフェ」には、「いまの彼が、結婚してくれるか心配」「これから新しい相手が見つかるか不安。だからつい固執してしまう」といった悩みが寄せられることがあります。

さまざまな言いぐさで結婚を先延ばしにする男性と、早く結婚/出産したいと願う女性の思いはすれ違いがち。ですが中には、きっぱりと意志を伝える女性もいます!

ある知り合いの女性は、30歳を目前にして当時付き合っていた男性に「もし1年以内に結婚する気がないのであれば、すみませんがほかを当たります」と最後通牒をつきつけました。彼もぼんやりと結婚は意識していたので、その言葉をきっかけにめでたく結婚。いまでは二人のお子さんに恵まれています。

一方ある友人男性は、27歳のときに同い年の彼女から「私と今すぐ結婚するか、別れるか、選んでほしい」と言われました。誠実な彼は「君のことは大好きだし、別れたくはないけれど、いますぐ結婚というのは難しい」と正直に打ち明けたところ、彼女はあっさり彼の元を去り、2カ月もたたないうちに新しい彼を見つけてすぐに結婚。彼としてはポツーンと取り残されたような気持ちになりました。

また、別のアラサー男性は年上の女性と知り合い意気投合したので、いざ仲良くなろうとしたところ「私には寄り道してるヒマはないの!」と釘を刺されたのだとか。「結婚を前提とした交際がしたい、あなたにその覚悟はあるの?」という強烈なメッセージに、彼はいさぎよく(?)退散。「正直に言ってもらって、よかった…」とのこと。

いかがでしょう? どの女性からも「自分の人生は自分で決める」という強い意志が感じ取れます。「このままじゃいけない」「もし将来のことを考えるなら、次に行かなきゃ」そう考えている女性は、ぜひこの姿勢を見習ってみてくださいね!

[ライター 五百田達成/「恋と仕事のキャリアカフェ」主宰、オトナ女子の恋愛・結婚・仕事の悩み相談を受ける恋愛カウンセラー。詳細はオフィシャルブログまで(http://ameblo.jp/iota-s/)]
《NewsCafeコラム》
page top