「るろうに剣心」が実写映画化、剣心役には佐藤健 | NewsCafe

「るろうに剣心」が実写映画化、剣心役には佐藤健

芸能 ニュース

報道によると、和月伸宏の人気マンガ「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」が実写映画化され、主人公・緋村剣心を映画『BECK』の佐藤健が演じることが明らかになった。このキャスティングには原作者の和月も「この企画が動き始めたばかりのころ、妻と『主役の剣心は誰がいいかな?』と話したところ一番に挙がったのが佐藤健さんでした。なので決定したときは本当に驚き、それ以上にうれしく思いました。素晴らしい演技、期待しています」と理想であることを明かしている。佐藤は「原作のファンの方の思いを胸に、心して挑みます」とコメント、クランクインは今年7月を予定しており、京都を中心に撮影を行うとのこと。
《NewsCafe速報》
page top