ジョイマン高木に第1子となる女児誕生「僕似で心配」 | NewsCafe

ジョイマン高木に第1子となる女児誕生「僕似で心配」

芸能 ニュース

お笑いコンビ・ジョイマンのボケ担当、高木晋哉に第1子の女児が11日朝に生まれたことが12日、報道によりわかった。2816グラムの女の子で、母子ともに健康だという。
高木は「無事に子供が産まれました。女の子です。父親になり、更に芸人としても精進していきますので、これからも宜しくお願いします!」と事務所を通してコメント。昨年3月、テレビ番組にで3年間交際した一般女性と入籍を発表していた。

自身のtwitterでファンからお祝いのコメントに対し、「励まし、お祝いの言葉、全て読まさせて頂いてます!おかげでお産の苦労は軽くなり、喜びは何倍にもなった気がします!とはいってもリアルなお産の苦労はほとんど嫁の負担なので、感謝と共にゆっくり療養してもらおうと思います。たくさんのツイート皆さん本当にありがとう脳しんとう!」と、ネタもまじえながら感謝の言葉を述べ、「ただ女子なのに僕似という話があってちょっと心配です…」と父親としての心配も口にした。
《NewsCafe速報》
page top