「飲食店の喫煙禁止」これってアリ? | NewsCafe

「飲食店の喫煙禁止」これってアリ?

社会 ニュース

野田新内閣が発足し、さっそく小宮山洋子厚生労働相が「たばこ税を毎年100円ずつ上げ、1箱あたり700円まではたどり着きたい」と発言。最近では街中でも禁煙エリアが拡大し、"愛煙家"の方々の肩身がますます狭くなりそうな予感…そこで素朴なギモンの数々に答えていただく、最も簡単でシンプルなユーザー参加型「アリorナシ」コーナーでは9月3日に、「飲食店の喫煙禁止 これってアリ?」という調査を実施したところ、【アリ…74.3%】【ナシ…25.8%】という結果に。様々な意見が寄せられたので紹介します。

【アリ…74.3%】
■昼間だけなら問題ないかな。
■ノンスモーカーにとってはありがたい。
■食事中に吸われたら食べる気なくなるわぁ…
■未成年(子供たち)に煙を吸わさないで。
■子供・妊婦などが利用する店だってある!
■食べ物に煙草のニオイが移るから勘弁して。
■料理を美味しく食べたいからね。
■喫煙者ですが食事中はヤニ匂いかぎたくない。
■横で喫煙され…分煙の店に行く様になった。
■禁煙してから、副流煙の迷惑さに気づいた。

【ナシ…25.8%】
■タバコ吸いますが、味わかりますよ。
■しっかり分煙して禁煙席まで被害がなければ
■寛げない。分煙にしてもらえませんか?
■食後の一服はしたいです。
■ちゃんとマナーを守ってる人沢山います!
■外に灰皿を設置した店が多く、真夏は辛い。
■喫煙には配慮してるが嫌煙家の言い方キツい。
■お酒の席で吸えなくなるのはかなり辛い。
■法律で禁止するのは疑問。店の判断させれば?
■そんなに禁煙禁煙言うならたばこ売るなよ。

【アリ派】の方々は、「においも含め料理」ということで、食事中に煙は不要、食事を楽しみたいという意見が多い一方、【ナシ派】の方々は「つかの間の休息時間にほっとしたい」という気持ちを語っていた。お互いが気持ちよく過ごせるように分煙や、きちんと喫煙スペースを設けるなどのお店側の配慮に期待したいところですね。

アリナシコーナーではこちらの他にも様々な身近な疑問を調査中です。ぜひご参加下さい。
《NewsCafeアリナシ》
page top