「せっせっせーのよいよいよい」、の後は何て続く? | NewsCafe

「せっせっせーのよいよいよい」、の後は何て続く?

ビックリ ニュース

2人組を作って相手と手をつないで「せっせっせーのよいよいよい、お寺の和尚さんがカボチャの種を蒔きました…」、と言った後に別のフレーズが続いてじゃんけんをした覚えは無いでしょうか。これは「手遊び歌」と呼ばれ、同種のものに「茶摘み」や「アルプス一万尺」などが上げられます。さて、今回取上げた「せっせっせーのよいよい…」ですが、皆さんの周りでは、この後にどのようなフレーズが続きますか?一例としては、下記のような表現があるとのこと。

・芽が出て膨らんで花が咲いて枯れちゃって忍法使って空飛んで雷ごろごろじゃんけんぽん
・芽が出て膨らんで花が咲いて実がなってお寺のはーな子さん!
・芽が出て膨らんで花が咲いて実がなっておっぺけぺのぺ
・芽が出て膨らんで花が咲いて枯れちゃって忍法使って空飛んで東京タワーにぶつかってぐるりと回ってじゃんけんぽん
・芽が出て膨らんで花が咲いて枯れてカラスがないたらじゃんけんぽん

似ているようですが、少しずつ違うパターンが見られます。アナタが使っていた「せっせっせーのよいよいよい…」に続くフレーズはどのようなものがありますか?是非、ご投稿下さい。
※コチラのコーナーは、何度でも投稿が可能となっています。
《募集中!コメントポスト》
page top