「白馬に乗った王子様」は本当にいた!世界のイケメン王子たち | NewsCafe

「白馬に乗った王子様」は本当にいた!世界のイケメン王子たち

海外 ニュース

イギリスのロイヤルウエディングで世間の注目をあつめたウィリアム王子。知的でハンサム、ということでイギリス国民からも人気があるが、世界各国には他にもハンサムな名実ともに「王子様」がいるのでご紹介しよう。

まずはスウェーデンのカール・フィリップ王子 。スウェーデン海軍将校で第2位のスウェーデン王位継承権を持つ。その美しい容姿はスウェーデンのオーランド・ブルームといわれている。姉のビクトリア王太妃、妹・マデリーン王女がクローズアップされているため、人気はそんなにないが注目の王子である。

続いてドバイのハムダン皇太子。19人兄弟の次男であるハムダン皇太子は、長男のラシッド王子を抜いて皇太子に抜擢された有望株。中東系の彫りの深い端正な顔立ちはネット上でも人気が高い。

最後に、モナコ公国のアンドレア・カシラギ、ピエール・カシラギのカシラギ兄弟。祖母はかのスター女優、グレース・ケリー。母親であるカロリーヌ王女が一般男性と結婚したため、正式には王子ではないのだが、現アルベール大公に正式の結婚を通して生まれた世継ぎがいないため、カロリーヌ王女に次いで王位継承第2位にあたる。アメリカのゴシップ雑誌「ピープル」で、2002年「世界で最も美しい男性50人」にランク・インするほどの美しさ。弟のピエール・カシラギも美形と評判だ。

漫画の中だけの「王子様」かと思いきや、世界にはまだまだ"本物の王子様"がいる。アナタが好きなのはどこの王子様?
《NewsCafe》
page top