言った後に「しまった…」、笑ってしまった言い間違い | NewsCafe

言った後に「しまった…」、笑ってしまった言い間違い

社会 ニュース

「あっ…違う、そうじゃなくて…」、家族や友人、はたまた会社や外出先において、ついつい言い間違いをしてしまったことはありませんか?全く関係無いことを口から出して焦ってしまったりすることや、言い間違いをしたおかげで笑いがとれたからまぁいいや、などがあるかと思います。そこで、今回は「笑ってしまった言い間違い」をまとめてみました。

彼氏にフラれた姉を慰めようと…
言いたい言葉:「おまえ、人間は顔じゃないぞ」
間違った言葉:「おまえの顔は人間じゃないぞ」

会社の決意表明の席で社長が…
言いたい言葉:「全員一丸となって、一糸乱れず…」
間違った言葉:「一糸まとわず…」

友人の結婚式、主賓のスピーチの締めで…
言いたい言葉:「お二人の未来に幸多からんことを…」
間違った言葉:「お二人の未来に幸終わらんことを…」

電車のキップを買おうとしたとき…
言いたい言葉:「高田馬場」
間違った言葉:「高田のばばばばばばば」

電話で、新人女子社員が…
言いたい言葉:「どちらさまですか」
間違った言葉:「何様ですか」

レントゲンを撮影する時、患者に…
言いたい言葉:「もう少し足を前のほうにしてください」
間違った言葉:「もう少し前足を前にしてください」

会社の研修で支店長が…
言いたい言葉:「研修マニュアル」
間違った言葉:「研修アニマル」

新入社員の電話対応で…
言いたい言葉:「お電話が少し遠いようですが」
間違った言葉:「お耳が少し遠いようですが」

取引先の担当者が出社していなかったので…
言いたい言葉:「出社されたら電話下さい」
間違った言葉:「出世されたら電話下さい」

上記で紹介したような言い間違いの他にも、多くの笑ってしまった言い間違いが多く存在しているようです。アナタが過去に言ってしまった言い間違いや、友人などが言っていた面白い言い間違いなどがありましたら、是非、ご投稿下さい。皆様のオモシロ回答をお待ちしております。
《NewsCafe》
page top