責任は一体どこに?そして今後に期待されることは… | NewsCafe

責任は一体どこに?そして今後に期待されることは…

社会 ニュース

予断が許されない状態の続く福島・原発事故。テレビでは毎日、政府や東京電力の対応、被災地の現状が報道されています。また、合わせて被災された方への保証はどうするのか、などの話題も多く見られるようになりました。そこでNewsCafe「夜の調査隊」では、2011年4月5日に「東電以外に責任があると思うのは?」というアンケートを実施したところ、1300件を超える意見が寄せられました。今の現状をどのように感じているのか、寄せられたコメントと一緒に紹介します。

【菅内閣】33.26%
・一応よくやっていると思うけど、総司令機関組織なんだから、もっと迅速に的確に指示したりする事ができた筈なのに、全てが後手後手です!もっとちゃんと対応して欲しい![男性/30代/フリーター]
・原発の停止が、地震と津波で緊急停止したのだから、最悪の事態を想定し、すぐに世界の原子力の専門家に頼めば、今のような事態には、ならなかったのでは?[男性/40代/会社員]
・やはり初動の遅れが悔やまれるので。[女性/30代/会社員]
・菅首相が全ての対処対策を遅らせた。枝野官房長官の言葉が風評被害を発生させた。地震と津波は天災だが、対処対策を始める段階で無認識と指導力の無さが、人災を発生させた。[女性/50代/その他]

【原子力安全委員会】23.88%
・東電も被害者であり加害者だと思います…地震、津波…もう少し頑丈に建物を作ってくれていれば…委員会もチェックを厳しくしていたら、と思います。名前だけの委員会はダメです[女性/40代/会社員]
・委員会と保安員が分かれてるのがよくわからないけど技術的な末端レベルより試したわけでもない理論に頼ってそうな上のほうが悪いかなと。[男性/30代/会社員]
・何をやっているのか?と言う感じです。[男性/40代/会社員]
・原子力発電所の弱さの度合いを見誤っていたため。[男性/50代/会社員]

【原子力安全・保安院】10.62%
・保安院の意義を認めたくないが、敢えていうなら、保安院が作られた経緯はどうあれ原発の安全管理のための権限をもつ機関だから、東電より責任は重い。[男性/30代/会社員]
・今後は施設管理監視員をつけて監視しなさい。[女性/20代/フリーター]
・原子力は安全と言ったんだからその次は管内閣やと思う。[男性/50代/自営業]

【その他】21.61%
・菅内閣と限定せず、広い意味で政治体制も責任を負うべきだと思います。第一義的な責任は、初期の対応を誤った東京電力にあるでしょう。自民党政権時から脈々と続く原子力政策にも多大な責任があることは明白です。[男性/40代/その他]
・とりあえず全部でしょう!!60ヘルツ50ヘルツへの変電設備をもっと作らなかった、認可しなかった、指導しなかった、風評被害を、TVで拡げた、買い溜めした、買わなかった等たくさんあります。[男性/30代/会社員]
・菅内閣以前からの政府の責任でしょう 原子力に頼りきった政策も転換期 ほったらかしにして来た自民党も強くは言えないでしょう。[男性/30代/会社員]
・今回の原発は天災がもたらした想定外の事故だから東電ばっかりが悪いわけじゃない!誰も悪くないと思う。[女性/20代/会社員]

他にも「マスコミの報道」のあり方が問題であるという意見や、「結果的にこのような人選を行った国民自体」などの意見が寄せられました。まだまだ目が離せないこの現状、今後はどのようにしていった方が良いか、ご意見がありましたら、是非投稿をお願い致します。
《NewsCafe》
page top