「ズームイン!!SUPER」終了、新番組初回放送にネットでは辛口コメントも | NewsCafe

「ズームイン!!SUPER」終了、新番組初回放送にネットでは辛口コメントも

芸能 ニュース

3月31日、約9年半放送された朝の情報番組「ズームイン!!SUPER」(日本テレビ)が多くのファンに惜しまれつつ終了し、4月1日から新番組「ZIP!」が放送開始となった。「ZIP!」の総合司会を務めるのは枡太一アナと関根麻里。そして、メインパーソナリティはネプチューンの原田泰造(月曜)、EXILEのMAKIDAI(火曜)、TOKIOの山口達也(水曜)、筧利夫(木曜日)、鈴木杏樹(金曜)と、曜日ごとに多彩な顔がずらり。
番組タイトルの「ZIP!」は、偉大なる前身番組の想いを継承しつつ「ZOOM IN PEOPLE」の頭文字を取ったという。さらに、パソコン用語の「ZIPファイル」のイメージから、開けると色々なものが色々なものが飛び出てくる"玉手箱"を連想して欲しいという思いと、英語の口語「元気!」という意味も兼ねている。その番組タイトルに込められた思いのとおり、20代女子が今夢中になっている最新流行のモノを紹介する「ZIP!Mag」や、小林聡美が個人的に気になる言葉を紹介するシュールな「小林ディクショナリー」、意外にも料理好きという俳優・速水もこみちの「MOCO'Sキッチン」など、バラエティに富んだコーナー展開は興味深い。

初回放送終了後の会見では、枡アナは「今日の4月1日までは非常に不安にさいなまれていました。昨日、ズームインの最終回にお邪魔したんですが、本当に愛されてるすばらしい番組なんだなと感じて、あれくらい愛されて親しまれる番組に、この『ZIP!』をしなければいけないなという責任の重さを感じて、昨日はあまり寝られませんでした。初回の放送を終えて、ようやく前向きになってきました」とコメント。関根麻里は「子どものころから学校に行く前にズームインを見ていたので、まさか自分がその後番組をやることになるとは思わなかったので、びっくりしましたし光栄なことだと思った。もちろん緊張してますが、スタッフや出演者のみなさんが心強いので、"いい番組を作ろう!"って前向きに考えてます。これからがとっても楽しみ」と笑顔を見せた。

第一回の放送を終え、ネット上では、「羽鳥さんの後はハードルが高いけど、頑張ってほしい」という今後に期待する応援コメントがあがっている一方、「曜日別パーソナリティーなんていらないよ。芸能人使いすぎっていうか芸能人は関根麻里ひとりで十分でしょ。訳の分からない芸能人を日替わりで朝から起用してバラエティー色強すぎてせっかく高学歴で誠実そうな桝・関根コンビの良さが無くなってしまう」「はっきり言って期待ハズレ。ゴチャゴチャしていて、朝から落ち着きのない番組。司会の二人は、爽やかで好感持てるのに残念」「結局バラエティじゃん」という厳しいコメントも。

親しみやすいキャラクターで愛された羽鳥アナと、羽鳥アナとの息もピッタリだったクールビューティの西尾アナ。長年"朝の顔"として親しまれた彼らの後を継ぐ枡アナと関根麻里はこれから、多彩なパーソナリティたちと一緒にどんな朝を届けてくれるのか、楽しみだ。
《NewsCafe》
page top