きょう午後 地上からの放水作業を開始 | NewsCafe

きょう午後 地上からの放水作業を開始

政治 ニュース

18日午前中、枝野官房長官が会見を行い、福島第一原発の冷却作業について報告を行った。
冷却作業は3号機が最優先であるとし、3号機に影響を与えない範囲でできるだけやれることはやるべきという考えを示し、自衛隊と東京消防庁の2系統で放水作業にあたるとした。

午後から地上からの放水作業を行い、3号機を自衛隊、1号機を東京消防庁が行う。敷地内な膨大なスペースがあるわけではなく、混雑をしてトラブルを生じさせるわけにはいかないないため、作業者の安全を確保しながら安全なスペースを確保しての判断とのこと。

5・6号機については「現段階では温度は上昇しているが、ただちにどうこうなるものではない」とした。
《NewsCafe速報》
page top