大人気居酒屋チェーンの名物社長の息子はなんと… | NewsCafe

大人気居酒屋チェーンの名物社長の息子はなんと…

芸能 ニュース

テレビ朝日系列で放送されている情報バラエティ番組「シルシルミシル」。企業に潜入し、成功の秘密や業界の裏話を知れるとあって人気がある深夜バラエティだ。

2月24日放送では、大阪・東京・名古屋を中心に205店舗を展開し、チェーン年商110億円を誇る居酒屋チェーン店『じゃんぼ焼鳥 鳥貴族』に潜入。大阪の第1店舗オープンから東京進出までの成功の秘密、また秘伝のタレも大公開。また、お得な1名2940円の食べ放題・飲み放題プランにプロレスラー軍団が挑戦、見事に店が"赤字"になるほど平らげてみせた。

さらにお得な情報として、2016年までに1000店舗のオープンを目指す鳥貴族では、新規店舗にてオープン2日間限定で全品半額になる、というお得情報も放送されていた。

ここまではテレビで放送された内容。ここからは放送されていない、驚きの新事実をご紹介する。
この大人気居酒屋チェーン「鳥貴族」の創始者であり社長の大倉忠司氏。じつはこの大倉社長、ジャニーズ事務所でも異色の人気ユニット・関ジャニ∞の大倉忠義の父親なのだ。

最近ではドラマでも活躍する、グループ内でも人気のメンバー。おっとりした性格から"おぼっちゃん"の空気も漂わせているが、デビュー前は新聞配達のアルバイトをしていたという、ハングリーな一面も持ち合わせている。一代で会社を大きくさせた父親の影響を少なからず受けているのかもしれない。

ファンの間では「あの大倉くんのお父さん」とし、大倉社長のブログをチェックしている人も多いそうだ。大倉社長も息子に対して「お前も人気あるかもしれんけど、俺の若いときはもっと人気あったんやぞ!」とライバル視しているというパワフルな人柄も注目だ。
《NewsCafe》
page top