相談LINEニュースまとめ | NewsCafe

相談LINEに関するニュースまとめ一覧

自社の社宅建築費用の用途区分は非課税売上対応が原則 画像
面白ネタ・雑学 法律相談広場 - 法律コラム

自社の社宅建築費用の用途区分は非課税売上対応が原則

消費税が課税される売上が5億円を超えるような場合、消費税の計算上控除できる経費について、原則として用途区分が必要になります。用途区分とは、その経費が以下のどの売上に対応するのか、区分することを意味します。■用途区分1 消費税が課税される売上(課税売上)…

元国税の税理士が解説するソフトバンクの租税回避スキームと税制改正予定について 画像
面白ネタ・雑学 法律相談広場 - 法律コラム

元国税の税理士が解説するソフトバンクの租税回避スキームと税制改正予定について

先日、ソフトバンクが行っている租税回避スキームが、2020年度の税制改正で封じ込められる可能性が大きい、といったニュースが報道されました。ソフトバンクについては、巨額の節税スキームを行っており、先日の税務調査で国税が問題にしたというニュースもありましたが、…

競売や任意売却で資産を譲渡した場合の課税関係を税理士が解説 画像
面白ネタ・雑学 法律相談広場 - 法律コラム

競売や任意売却で資産を譲渡した場合の課税関係を税理士が解説

事業に失敗し、借金が膨大で返済が困難な債務者が破産をする、という話はよく聞きますが、このように破産を行う場合などには、銀行の担保に入れている、所有している不動産の競売が行われる場合もあります。競売で譲渡した金額を債務返済に回すために行われるのですが、持…

建設協力金の計上時期や印紙税の取扱い、寄付金課税との関連性を税理士が解説 画像
面白ネタ・雑学 法律相談広場 - 法律コラム

建設協力金の計上時期や印紙税の取扱い、寄付金課税との関連性を税理士が解説

不動産取引において、建設協力金という仕組みが採用されることがあります。建設協力金とは、貸ビルを建設する場合に、その資金に充てるため、あらかじめビルの借受けを希望する者から借りる資金をいいます。建設協力金を預託した場合、ビルの完成の際には優先的に貸渡を受…

未払い残業代を支払う会社と受取る個人のそれぞれの税務上の取扱いを解説 画像
面白ネタ・雑学 法律相談広場 - 法律コラム

未払い残業代を支払う会社と受取る個人のそれぞれの税務上の取扱いを解説

いわゆるブラック企業など、残業代を支給しない会社に対して、後日その元従業員が未払残業代を請求することがあります。裁判などを起こして、この未払残業代を会社が支払わなければならないことがありますが、この場合の税務は支払う会社の法人税と、それを受け取る元従業…

    1ページ中1ページ目
    page top