岩手県の専修大学北上高等学校にオンライン学習機材としてタブレットを100台寄贈 - PR TIMES|NewsCafe

岩手県の専修大学北上高等学校にオンライン学習機材としてタブレットを100台寄贈

2020年7月20日(月)専修大学北上高等学校にて贈呈式を開催


 e-ラーニングに関するサービスの様々なコンテンツを提供する株式会社イー・ラーニング研究所(代表取締役:吉田智雄、本社:大阪府吹田市 以下、イー・ラーニング研究所)は、フォルス学習システムの販売店「Mirror’Z東北」と共同し、岩手県の専修大学北上高等学校にフォルス学習システムとオリジナルタブレット端末を寄贈します。また、寄贈に伴い2020年7月20日(月)14時より専修大学北上高等学校にて贈呈式を開催します。

 専修大学北上高等学校は、「報恩奉仕」という専修大学の校訓の元、専修大学の付属高校として、同じ精神を実現できる生徒を育てており、進路目標の達成だけでなく、文武両道な生徒を増やしています。地域貢献活動も実施し、市民から親しまれ地域に根差した北上市唯一の私立高等学校です。同校は2022年から始まる新学習指導要領に向けて、新教科や総合的探究などでICT機器を活用していきたいと考え、現在もタブレット端末やWi-Fi環境の整備などより深い学習を生徒が行うための準備を進めています。さらに、生徒がデジタルを活用し、将来に幅広い選択肢を持ち進路達成ができるように、ICTの充実を積極的に検討しておりました。

 イー・ラーニング研究所は、「教育の水道哲学」をもって、すべての人々が幸福で暮らしやすい社会を創造するという企業理念のもと、児童の教育格差を是正するため、2008年から全国の学校や児童施設へフォルス学習システムやパソコン・タブレット端末の寄贈活動を行っています。この活動により、「学びたい」というニーズに応える生涯学習をe-ラーニングで提供することで、次世代を担う子どもたちの知的好奇心や人生を生き抜くために必要なスキルを育む場を提供しています。

 今回の寄贈は、イー・ラーニング研究所の活動指針と、専修大学北上高等学校の取り組みが一致していることから実現に至りました。今回寄贈するフォルス学習システムとオリジナルタブレット端末は教育コンテンツが約20種類搭載されたe-ラーニング教材です。同校では、大学進学者向けの「大学入試対策講座」や自分の実力に合わせて学習できる「高校学力養成講座」を使い、各生徒の目的に合ったオンライン学習を実施していきます。
 また、各教育における調べ学習の活性化、進学や就職に関する進路指導のデータ収集、総合的探究におけるグループワークでの活用などを行っていく予定です。学習コンテンツを利用して学びを深めるだけでなく、タブレットを用いた情報収集やICT活用といったIT社会で活躍できるスキルも同時に身につけられるようにしていきたいと考えています。

 また、本取り組みを記念して2020年7月20日(月)14時より専修大学北上高等学校にて贈呈式を行います。贈呈式では、イー・ラーニング研究所代表取締役 吉田智雄から自社開発したフォルス学習システムへアクセスできるID パスワード100アカウントとオリジナルタブレット端末100台を学校法人北上学園高等学校校長 阿部伸氏に提供します。
 
 今後もイー・ラーニング研究所は、教育格差を是正するために、社会貢献活動を通じて教育への課題解決に尽力してまいります。

【寄贈に関する詳細】
■寄贈先:専修大学北上高等学校
■寄贈品:オリジナルタブレット端末  100台
     フォルス学習システム ID・パスワード 100アカウント

【贈呈式概要】
■日時 :2020年7月20日(月)14時~15時
■開催地:専修大学北上高等学校
■住所 :岩手県北上市新穀町2-4-64
■登壇者:イー・ラーニング研究所 代表取締役 吉田 智雄
     Mirror’Z東北      代表    相賀 学
     専修大学北上高等学校  校長    阿部 伸

専修大学北上高等学校】 
名称  :専修大学北上高等学校
所在地 :岩手県北上市新穀町2-4-64
代表者 :校長 阿部 伸
URL  :http://www.senshu-u-kitakami.ed.jp/

【株式会社イー・ラーニング研究所】
名称  :株式会社イー・ラーニング研究所
本社  :大阪府吹田市江坂町1丁目23-38 F&Mビル6F
東京支社:東京都港区港南1丁目8-40 A-PLACE品川1F
代表者 :代表取締役 吉田 智雄
URL  :https://e-ll.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top