3月4日(月) 社長と直接話す会社説明会。60社が参加する「ひょうご就職サミット2020」を開催 - PR TIMES|NewsCafe

3月4日(月) 社長と直接話す会社説明会。60社が参加する「ひょうご就職サミット2020」を開催

中小企業っていいかも!?と感じることのできる合同企業説明会

ひょうご就職サミット参加企業の特長として、“幹部候補”として採用を考えていること、県内で働く=ほぼ異動がないこと、など中小企業ならではの強みが魅力



兵庫県中小企業家同友会(事務局・神戸市中央区)は3月4日(月)、6月1日(土)に、県内企業60社が参加する神戸地域最大規模の会社説明会「ひょうご就職サミット2020」を神戸サンボーホール(神戸市中央区)で開催します。最大の特長は、60社すべての会社の社長が参加すること。トップ自らの言葉で会社の考え方や人材の育成方針などを語ります。

当同友会では、「継続的な新卒採用に取り組むことが会社成長の原動力になる」という強い思いのもと、経営指針づくりや人材育成と一体となった共同求人活動に取り組んでいます。「ひょうご就職サミット」には、製造業から不動産業、飲食業、商社まで幅広い業種の企業が参加。社長自身の言葉で、自社の強み、社風、人材育成の考え方を説明します。
近年、兵庫県からの人口流出は全国でワースト上位となっています。こうした状況を食い止めるために、当同友会では県内大学と密に情報交換に取り組んでおり、参加各社は“幹部候補”として採用すること、兵庫県内で働くことができ異動がないことなど地域に密着した中小企業ならではの強みをアピールしているところです。

同サミットでは、就活生をサポートする就職支援イベントも同時に開催。大学ジャーナリストの石渡嶺司氏と、16社の“人事採用部長”を請け負う株式会社オフィスビギンの柳本周介社長が「自己分析は必要なのか?」「就活生の勘違い」のテーマで対談を行います。





<「ひょうご就職サミット」開催概要>
日時:3月4日(月)11時~16時30分(10時30分受付開始)
場所:神戸サンボーホール(神戸市中央区浜辺通5-1-32)
(JR三ノ宮より無料シャトルバスも運行)

<「ひょうご就職サミット」参加特典>
特典1.軽食プレゼント!
特典2.最大3,000円分のQUOカードプレゼント!
特典3.エントリーシート添削など無料就活イベント開催!

<兵庫県中小企業家同友会とは>
「よい会社をつくろう」「よい経営者になろう」「よい経営環境をつくろう」を目的にした中小企業経営者の集まり。県内11支部があり1821社の経営者が参加しています。

詳しくは、ひょうご就職サミットホームページで!
http://jobsummit.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top