ロジザード提供のクラウドWMSがギークプラス社のAI物流ロボット「EVE」と連携 - PR TIMES|NewsCafe

ロジザード提供のクラウドWMSがギークプラス社のAI物流ロボット「EVE」と連携

ロジザード株式会社(東京都中央区、代表者:金澤 茂則、以下「ロジザード」)は、同社が提供するクラウドWMSの導入現場において、物流ロボットの製造・販売を手掛ける株式会社ギークプラス(本社:千葉県印西市、代表取締役:佐藤 智裕、以下「ギークプラス」)が提供するピッキングシステムと連携し、最新の物流現場稼働環境の提供を開始したことをお知らせいたします。




【物流ロボットを活用したピッキングシステム導入の背景】
今回、システムが稼働したのは、フルフィルメントプロバイダーの株式会社アッカ・インターナショナル(本社:東京都港区、代表取締役:加藤 大和、以下「アッカ・インターナショナル」)が運営するアパレルECの物流現場。2012年より当社のクラウドWMSを採用して物流現場の運用を行っておりました。
現場立ち上げから7年、その間にクライアントの物量が大きく増加しており、また昨今の人手不足という物流業界共通の課題もあり、更なる現場改善の必要性が出てきておりました。
アッカ・インターナショナルは、AI物流ロボット「EVE」を日本で初めて導入し、複数のクライアントにて1年以上の稼働実績を誇ります。今回は、ロジザードの柔軟なクラウドWMSの環境に、最新のAI物流ロボット「EVE」、アッカ・インターナショナル社のAI物流ロボットの運用ノウハウを統合することで、最先端の物流現場へと生まれ変わりました。

【AI物流ロボット「EVE」の導入効果】
アパレルECの物流現場は、取り扱いアイテム(SKU数)の多さや出荷件数の急激な増減など大きな課題が存在します。その物流業務は、現場作業スタッフの質に大きく左右され、物流現場監督者の業務管理能力に大きく依存しています。
AI物流ロボット「EVE」では、商品を保管した棚をロボットが作業ステーションまで自動的に運んでくる事で、作業スタッフの経験値に大きく依存する「歩いて商品を探す」というピッキング作業を自動化し、作業効率を飛躍的に向上させます。また、ピッキング作業自体の難易度を大きく下げることができるため、商品知識や作業経験のないスタッフでも、ベテランスタッフと同様の作業効率を実現。一般的にその作業効率は、AI物流ロボット導入前の3~6倍にもなると言われています。




【ロジザードの今後のAI物流ロボットとの連携】
今回のAI物流ロボット「EVE」との連携は、お客様専用に提供しているシステム環境での実現でしたが、今後は本案件で獲得したノウハウを活かし、現在の主力サービスであるクラウドWMS「ロジザードZERO」とAI物流ロボットとの連携を進めてまいります。
その際には、案件ごとの個別のシステム連携という形式ではなく、標準機能(オプション)で提供することを計画しております。カスタマイズすることなく、低価格・短納期でAI物流ロボットと連携できるシステム環境を整えることで、AI物流ロボット導入へのハードルを下げ、物流現場が抱える人手不足の課題解決に貢献していきます。

【ロジザード物流セミナー2019冬】
ロジザードでは、今話題のAI物流ロボットについての理解を深めていただくため、東京・大阪で「ロジザード物流セミナー」を開催いたします。ギークプラスの佐藤社長、アッカ・インターナショナルの加藤社長にも登壇いただく予定です。
また今回、東京会場に予想を大きく上回る方からのお申し込みをいただいており、再度定員を400名に拡大いたしました。2月15日をもって事前申し込みを終了いたしますので、参加をご検討の方は、急ぎお申込みをお願いします。(大阪会場の事前申し締切は2月28日です。)

開催日 東京会場:2019年2月21日(木)
    大阪会場:2019年3月6日(水)
時 間:14:00~17:00
会 場 東京会場:御茶ノ水ソラシティ
    大阪会場:梅田スカイビルタワーウエスト
受講料:事前申し込み無料(通常5,400円)
U R L:https://www.logizard.co.jp/seminars/logizard-seminar2019winter/



【ロジザードZEROとは】
2012年9月に販売を開始したロジザード自社開発のクラウドWMS (倉庫管理システム)です。
高いコストパフォーマンス、幅広い業態の荷主を管理しうる柔軟性、導入までのスピード感、365日電話対応可能なサポート体制、そして何より「システム会社」としてではなく顧客に寄り添って1社1社丁寧に導入支援を行う「サービス会社」としての姿勢が評価され、既存ユーザ及び業界周辺企業による紹介・口コミを中心に実績を伸ばしてきました。導入実績は1000現場以上、とWMS業界において圧倒的な実績、WMSパッケージシェアNo.1を誇っています。
中でも、物流のプロである物流会社の担当者に高い評価を得ています。アパレルや雑貨、部品などの細かな管理を得意としており、現在市場が拡大しているBtoC(ECをはじめとする通販)向け物流業務においても数多くの実績があります。

【ギークプラス 会社概要】
名称:株式会社ギークプラス
事業内容:自動搬送ロボット(EVE)の販売・導入・保守サービス
設立:2017年8月1日
所在地:千葉県印西市泉野1-2 プロロジスパーク千葉ニュータウン5F
代表者:佐藤 智裕
URL:https://www.geekplus.jp/

【アッカ・インターナショナル 会社概要】
名称:株式会社アッカ・インターナショナル
事業内容:eコマースサイトのフルフィルメントサポート事業
設立:2006年1月
所在地:東京都港区東新橋二丁目11番4号 Mayapada Shiodome Plaza 3F・4F
代表者:加藤 大和
URL:http://www.acca-int.jp/


【ロジザード 会社概要】
名称:ロジザード株式会社(証券コード:4391 東証マザーズ)
事業内容:ASP(アプリケーションサービスプロバイダ)事業、情報システムの開発及び販売ほか
設立:2001年7月16日
所在地:東京都中央区日本橋人形町三丁目3番6号
代表者:金澤 茂則
企業サイト:https://www.logizard.co.jp/
ロジザードZERO:https://www.logizard-zero.com/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top