第4回プレコンセプションケア・オープンセミナーへ協賛並びにパーソナルスコアを提供 - PR TIMES|NewsCafe

第4回プレコンセプションケア・オープンセミナーへ協賛並びにパーソナルスコアを提供

ヘルスビット株式会社(東京都港区 代表取締役社長 部坂英夫)が研究開発するヘルススコア「パーソナルスコア」は、これまでも多様なイベントで活用されていますが、今回は国立成育医療研究センター・慶應義塾大学SFC研究所健康情報コンソーシアム共催の第4回プレコンセプションケア・オープンセミナー「葉酸とプレコンセプションケア」へ協賛するとともに、体験会にて活用されました。


第4回プレコンセプションケア・オープンセミナー

2018年11月13日に国立成育医療研究センター・慶應義塾大学SFC研究所健康情報コンソーシアム共催にて妊娠前の葉酸摂取の重要性をテーマとしたオープンセミナーが慶應義塾大学三田キャンパスで開催されました。妊娠前からの葉酸摂取は神経管閉鎖障害の予防において非常に重要ですが未だ、認知度は低く、プレコンセプション検診を受診された女性の中でも葉酸の必要性について十分理解されていません。そこで今回は関連各分野の専門家によるその大切さを啓蒙するセミナーとなっています。ヘルスビットはその趣旨に賛同し、株式会社ドール、森下仁丹株式会社、オハヨー乳業株式会社、凸版印刷株式会社などとともに協賛企業として「パーソナルスコア」を提供し、身体年齢を測定しました。簡易な計測とシステム操作によって来場者に対してパーソナルスコアの結果を提供できただけでなく、他の協力企業様とともに妊娠前からの葉酸摂取の重要性の啓蒙に寄与できた貴重な機会でした。


■ 今後の展開
ヘルスビット株式会社ではヘルススコアのクラウドシステムの活用を他社と協業して推進しています。また、測定した結果を返却するだけでなく、データ分析環境を利用することによって、組織の傾向や課題等の発見を行ってゆきます。今後はクラウドを利用したデータ分析環境の提供やデータ分析機能の拡充をする予定です。

※「パーソナルスコア」はヘルスビット株式会社の登録商標です。


■ 本件に関するお問い合わせ先
ヘルスビット株式会社
メールアドレス:contact@healthbit.jp
Web: https://www.healthbit.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top