「萩の月」が仙台銘菓になるきっかけの航空路線 JAL仙台=福岡線、TDA時代から40周年 1枚目の写真・画像 | NewsCafe

「萩の月」が仙台銘菓になるきっかけの航空路線 JAL仙台=福岡線、TDA時代から40周年 1枚目の写真・画像

「萩の月」が仙台銘菓になる大きなきっかけとなったJALの仙台=福岡線が、就航40周年を迎えました。かつて国内線ではお茶菓子が提供されており、「萩の月」は広く販売されるようになる前に、そのお茶菓子として形が作られています。現在の「萩の月」、国内線のお茶菓子が大…

車・乗り物 乗り物ニュース
「東亜国内航空」と書かれた、かつて仙台=福岡線で提供された「萩の月」パッケージ。右は現在、市販されているもの(2018年3月1日、恵 知仁撮影)。
「東亜国内航空」と書かれた、かつて仙台=福岡線で提供された「萩の月」パッケージ。右は現在、市販されているもの(2018年3月1日、恵 知仁撮影)。

特集

車・乗り物 アクセスランキング

  1. 
        短縮されつつある国道の「冬季通行不能区間」 しかし区間数は増加のワケ

    短縮されつつある国道の「冬季通行不能区間」 しかし区間数は増加のワケ

  2. 
        海にも出る陸自、攻撃ヘリに求めるものは? ベル社AH-1Z、次期ヘリ選定に自信アリ

    海にも出る陸自、攻撃ヘリに求めるものは? ベル社AH-1Z、次期ヘリ選定に自信アリ

  3. 
        「青海」と「青梅」紛らわしい駅名ほかにも 正真正銘の「同名駅」も

    「青海」と「青梅」紛らわしい駅名ほかにも 正真正銘の「同名駅」も

  4. 次期特急車両、外観・車内とも「和」を表現 2019年末に試験走行車完成へ JR東海

  5. 日本初の巨大旅客機エアバスA380、姿を現す ANA「空飛ぶウミガメ」1号機、ドイツの工場で

  6. JALが琉球泡盛を応援 ラウンジでスパークリング泡盛と20年古酒を提供

  7. 伯備線貨物列車の機関車・貨車展示 「がんばろう岡山・広島」HM掲出 京都鉄道博物館

  8. 西谷~日吉間の鉄道新線「相鉄新横浜線」「東急新横浜線」に名称決定 相鉄・東急

アクセスランキングをもっと見る

page top