智頭急行の特急「スーパーはくと」に新型導入 2024年めど 年間63万人利用、京阪神~鳥取結ぶ 1枚目の写真・画像 | NewsCafe

智頭急行の特急「スーパーはくと」に新型導入 2024年めど 年間63万人利用、京阪神~鳥取結ぶ 1枚目の写真・画像

智頭急行の特急「スーパーはくと」に新型が導入される見込みです。現在使っている車両の導入から30年を迎える2024年をめどに、車両を更新していくといいます。年間63万人が利用 鳥取県の平井伸治知事は2018年2月28日(木)、県議会本会議において、智頭急行の中期経営計画…

車・乗り物 乗り物ニュース
京阪神地区と鳥取方面を結ぶ特急「スーパーはくと」(画像:photolibrary)。
京阪神地区と鳥取方面を結ぶ特急「スーパーはくと」(画像:photolibrary)。

特集

車・乗り物 アクセスランキング

  1. 
        船への浸水どう防ぐ? 軍艦には欠かせない「ダメージコントロール」とは

    船への浸水どう防ぐ? 軍艦には欠かせない「ダメージコントロール」とは

  2. 
        最高400km/hも計画 次世代新幹線の試験車両「アルファX」、東北新幹線で走行試験へ

    最高400km/hも計画 次世代新幹線の試験車両「アルファX」、東北新幹線で走行試験へ

  3. 
        オレンジ一色の中央線、限定復活! 路線開業130周年記念で一世代前の「201系」風に

    オレンジ一色の中央線、限定復活! 路線開業130周年記念で一世代前の「201系」風に

  4. 東京~象潟・本荘結ぶ夜行バス「エクスプレス鳥海号」、関東バス・羽後交通が運行

  5. 減りゆく列車の車内販売 JR北海道特急と九州新幹線、相次ぎサービス終了

  6. 東海汽船4代目マスコットガールに小池夏海さん 伊豆大島出身、生粋の「島ガール」

  7. ローカル線から都市鉄道まで「第三セクター鉄道」そのメリットと課題は

  8. 「特急リバティ運行開始1周年記念入場券」発売 硬券仕様9枚組 東武

  9. 大阪モノレール彩都線の延伸計画中止が確定 沿線開発変更で採算見込めず 南側は延伸へ

  10. 「無線式ATC」和歌山線に初導入へ 無線で列車制御、異常時対応強化 JR西日本

アクセスランキングをもっと見る

page top