正月特番にまで成長した「池の水ぜんぶ抜く」今後の課題とは 1枚目の写真・画像 | NewsCafe

正月特番にまで成長した「池の水ぜんぶ抜く」今後の課題とは 1枚目の写真・画像

1月2日にテレビ東京系列で『緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦6〜今年も出た出た!正月3時間スペシャル〜』が放送される。今回は番組初となる3時間バージョンで、神奈川県横浜市の徳生公園で番組史上最多となる117匹のアカミミガメを捕獲する様子や、過去に番組で水を抜いた…

社会 ニュース
正月特番にまで成長した「池の水ぜんぶ抜く」今後の課題とは
正月特番にまで成長した「池の水ぜんぶ抜く」今後の課題とは

社会 アクセスランキング

  1. 遺体トレーラー、たらい回し=悪臭に苦情相次ぐ―メキシコ

    遺体トレーラー、たらい回し=悪臭に苦情相次ぐ―メキシコ

  2. 消費税還元セールに反対=中小に負担、税制改正で意見―日商

    消費税還元セールに反対=中小に負担、税制改正で意見―日商

  3. サルの頭に矢、書類送検=男性「庭荒らされ」―滋賀県警

    サルの頭に矢、書類送検=男性「庭荒らされ」―滋賀県警

  4. 国民は飢え、独裁者はぜいたく=大統領、高級レストランへ―ベネズエラ

  5. 豪でリンゴとバナナにも針混入=イチゴはNZで販売停止

  6. 4月に比べ高揚感なし=時折厳しい表情―南北首脳

  7. 容疑者は21歳大学生=交番の巡査長刺殺―宮城県警

  8. 「明日死んでもいいように楽しく生きようと」不妊治療中にステージ4のがんと診断…AYA世代とがん治療のいま

  9. 横尾忠則氏の個展延期=職員不手際で「意欲喪失」―兵庫・西脇市

  10. フィリップ・ビゴ氏死去=フランスパン普及に尽力

アクセスランキングをもっと見る

page top